【堺市駅チカ】本格インドカレーを食べて暑い夏を乗り切ろう♪

こんにちは、ぐっちーです!

大盛り上がりだった堺大魚夜市が終わり、

8月に入ってさらにどんどん暑さが増していますね。

こんなにも暑いと夏バテで何もやる気がおきなくなったり、食欲がなくなったりしますよね・・・

そんなとき、ぼくはスパイスカレーを食べます。笑

いきなりなんだと思われるかも知れませんが、

スパイスカレーには様々なスパイスがふんだんに使われており、

中には、免疫を高めたり、消化の機能を助けてくれたり、中には鎮痛の効果のあるスパイスもあります。

まさに、「医食同源」ですね♪

 

ってことで前置きが長くなりましたが、

今回は、中長尾町にインドレストランが開店していました♪でOPEN情報の記事を書いた

「サグン インドレストラン&バー」さんにお邪魔しました♪

こちらのお店では、本場インドの本格インドカレーが食べれるとの噂が。

さっそく中に入ります♪

中はまるでインドに来たのかという雰囲気♪(インドに行ったことはありません。笑)

そして、インド人の店員さんがとにかく優しい!!

ぺらぺらとまではいかないけどこなれた日本語で注文を聞いてくれました。

ランチメニューはこんな感じ。けっこう色々なカレーが選べます。

毎度のごとくぼくは日替わりカレーセットを注文しました。

今日のカレーはカボチャとチキンのカレーです。

辛さは中辛。セットについているドリンクはマンゴーラッシーをチョイス。

インド人の店員さんとおしゃべりして待ちます。これもオススメです。笑

少し待つと・・・

はい、これです!!ナンが大きい!!

カレーももちろん美味しそうですが、

近くのコップなどと比べて分かるように、ナンが顔の大きさほどあります!!

びっくりしているぼくをインド人の店員さんが喜んで見ていました。笑

 

本日のカレーのボチャとチキンのカレーは、

まず何種類ものスパイスがの香りが鼻の中を突き抜け、あとからカボチャの甘みがフワッと口に広がります。

あとからじわじわとくる辛さとともに目の下に汗が出てきます。

なんか一気に元気になったような気分に!!

これもスパイスカレーの醍醐味ですね♪

 

ナンをカレーにつけて食べるのですが、ナンより先にカレーがなくなりそうになるほどの大きさ。

けっこうお腹もいっぱいになり、火照った身体に甘いマンゴーラッシーがよく染みます。

そんなとき・・・

「ナン、おかわりしますか~~??」

なんとおかわりできるそう!!でもさすがにお腹がいっぱいだったのでしませんでした。笑

次は超腹ペコの状態で行きたいですね!!

 

そんな「サグン インドレストラン&バー」さん、実はテイクアウトもできるそうです!

何でも、サグンという言葉はヒンドゥー語で「お土産」という意味だそうで、

この本格的なインドカレーがご家庭でも味わえるのは最高ですね♪

 

○店舗情報

・営業時間 ランチ 11:00~15:00

ディナー17:00~22:00

・定休日 不定休

・Tel 072-258-3324

場所は、JR阪和線堺市駅から徒歩6分です。

まず、堺市駅東口を出て、正面の道を線路沿いに進みます。

次に、写真の高架下をくぐってすぐ左折します。

そのまま真っ直ぐ行くと右手にカレーうどん屋さんが見えてくるのでそこを左折します。

曲がってすぐの下の写真のとまれのところを右に曲がります。

曲がってすぐのところにお店があります!