★あったか料理★トムヤムクンでtooHOT!!「シィータイ」【タイ料理】

暑い夏が過ぎ、いつあったのってぐらい素早く秋が過ぎ去っていこうとしていますね。
そろそろあったか料理が食べたい日もでてきました。
今日紹介するのは、あっつーい料理の代表格トムヤムクンです。

 

訪れたのは堺区の南花田口町にあるタイ料理の「シィータイ」さんです。堺東の繁華街から少し外れた所にありますが、徒歩圏内です。

 

定番のランチメニューは5種類。
「鶏とバジルの炒めご飯」「トムヤムクンラーメン」「タイ風焼きそば」「蒸し鶏ご飯」「日替わりタイカレー」です。

店内はタイ風のインテリア。奥に細長いのは、もともとが「うなぎの寝床」と呼ばれる堺の古いお家のスタイルを引き継いでいるのではないかと思わせますね。

で、注文したのはもちろん「トムヤムクンラーメン」です。スープだけじゃなくて、焼き飯もついてますね。

さまざまな香辛料のきいたスープの上にもやしとエビちゃんが乗っています。ラーメンとなっていますが、麺は小麦ではなくて米粉です。つるんとしてあっさり。

スープは激辛というほどではないですが、体が少し汗ばみます。

今回は脇役の焼き飯。こちらもさっぱり目です。

もう一味という人には、まずトムヤムクンにはこの四つの追いアジがあります。御酢(左上)、砂糖(右上)、ナンプラー(左下)、唐辛子(右下)です。

そして、焼き飯にも、こちらのピーナンプラー。辛いナンプラーです。今回の一番の驚きは実はこのピーナンプラーかも。素朴な焼き飯がこれをプラスするだけで、いっきに独特の味わいになります。

なかなかのほっこり、あたたか料理でした。

さて、道案内です。

お馴染みの堺東商店街。高野線の堺東駅、西口から交差点を渡ってまっすぐ進みます。こちらの十字路も更にまっすぐ西へ。

アーケードが切れる前の本屋さんとマッサージ屋さんのある角を右へ曲がります。

こちらの道を瓦町公園を左手に見ながら北へ進みます。

  突き当りの手前。派手な外観の「シィータイ」さんが見えてきました。

※※お店データ※※

電話 072-222-6766
住所 大阪府堺市堺区南花田口町1-1-21 辻野ビル 1F
営業時間  [火~日]
11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00~22:30(L.O.22:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日  月曜日

さかマガ12月号発行中
さかマガ12月号発行中