【追跡調査】アフタースクールのビフォーアフター【堺市西区・上野芝】

こんにちは編集長(ふ)です。以前、ぐっちーが記事を書いた上野芝のフォレスタアフタースクールさん。取材時は、オープン前の建物が見つかったのでしたが、読者から「その後どうなりましたか?」と調査の問い合わせがありました。

9月openとのことでしたが、果たしてどんな様子なのか、見に行ってきました。

最寄り駅は、JR阪和線の上野芝駅です。東口側からでます。

こちらの喫茶店とロータリーの間にある下り坂の道を降りていきます。

どんつきのパチンコ屋さんを目指します。基本道なりですね。

つきあたりをそのまま左に曲がります。

こちらまっすぐ大通りには進まずに、最初の角を右に曲がります。

そのまままっすぐ向かいますと……。

こちら特徴的な朱色の壁と赤い屋根の物件。移転前の有機野菜のお店「ショップ絆」さんがあった建物ですね。

近づいてみると、フライヤーが貼ってあるのですが、なんとなくまだオープンしてないっぽい。床に開封したばかりの空き箱があったりして、いかにも準備中なかんじですよ。

チラシそのいち。

チラシそのに。あー10月開校!! って書いてあります。ちょっと予定が伸びたんですかね。

建物の前を流れるのは百済川。石津川に流れ込む石津川水系の川です。やはり渡来人がいた古代の歴史を感じさせる地名ですね。橋を渡って振り返ると、壁面にfrorestaの看板が出ておりました。

 

 

さかマガ創刊!!
さかマガ創刊!!