【イベント情報】2018.6/16~17 世界基準の舞台が堺で公演!! 日本×香港協働創作プロジェクト「水無月祭」@スピニングミル:

堺の残された美しい近代建築を改装した「SPinniNGMiLL」(スピニングミル)に、世界基準の演劇がやってきます。
世界各国のフェスティバルに出れば絶賛され受賞し続けているトロフィーハンター、関西の劇団「Theatre Group GUMBO」とイタリアで学んだ香港の演劇人レオン・カーウィー・アスカが、日本・香港協働創作プロジェクトとして、ポーランドの奇才グロトフスキの演劇メソッドを用い、この堺で完全新作を創作します。世界で活躍するアーティストたちが、堺で生み出す新たなアートを、ぜひ体感してください。

公演は、

日時: 2018年6月16日(土)19:30開演 17日(日)14:00開演
※開場は開演の30分前
会場︓SPinniNG MiLL(スピニングミル)大阪府堺市堺区並松町45
料金:前売2,500円 当日3,000円

作・演出︓梁家維Aska(Theatre Strawberry)
出演: 田村佳代、西原亮、宮坂野々(Theatre Group GUMBO)
梁家維Aska 大城戸洋貴(FREAM! theatre)
柿澤成直 行野拓昇、山神結貴(神月)
パーカッション: 竹中洋平
衣装: 佐藤光、鈴木保乃花(上田安子服飾専門学校)
豊田勇雅 並里奈々
照明: 比田克弘(Reset)

チケット予約: [mail] gumbo@maia.eonet.ne.jp
※お名前、ご希望の日時、枚数、ご連絡先を必ずご記入ください。
お問合せ: tel 090-6826‐4411(GUMBO)
mail gumbo@maia.eonet.ne.jp
http://www.eonet.ne.jp/~gumbo/
FB https://www.facebook.com/TheatreGroupGumbo

▲アメリカでは社会風刺をこめたコメディが絶賛された。今回は演出家のアスカ氏とともに、新たな境地にチャレンジする。

 

▲タンパインターナショナルフリンジフェスティバル2018において、最優秀賞/会場スタッフ賞を受賞。これは2016年、2017年のサンディエゴインターナショナルフリンジフェスティバルにおける最優秀コメディ賞/アーティストピック賞などに続く受賞。

 

▲来日しての公演経験もあるアスカ氏。今回は演出家としても腕を振るう。

 

▲劇団ガンボが堺区のスピニングミルで公演するのは、2016年の堺アルテポルト黄金芸術祭以来二度目。この時の公演を機に、堺は劇団ガンボにとって特別な場所になった。

 

さかマガ7月号 6/15発行!!
さかマガ7月号 6/15発行!!