【トピックス2018】堺を舞台にした映画『嘘八百』映画で使われた茶器が堺市に寄贈された!~利晶の杜にて展示も開始~

2018年の年明け全国ロードショーした、堺が舞台の映画『嘘八百』。
主演は、なんと中井貴一さんと佐々木蔵之介さん!!

昨年末にさかにゅースタッフは、舞台挨拶で生の中井貴一さんと佐々木蔵之介さんを拝見して目が♡になりながら、レポートしたのを覚えています^^

関連記事:2018年1/5(金) 堺が舞台!オール堺のロケ*映画『嘘八百』全国公開決定!*中井貴一×佐々木蔵之介のW主演関連記事:【話題】堺ロケ 映画『嘘八百』 キャンペーン初日は「堺」へ!中井貴一×佐々木蔵之介 来堺★

 

今回、劇中で使われた「茶器」が堺市に寄贈されるとのことで、作陶家の昼間和代氏と同じく作陶家の阪本健氏に対して、堺市長の竹山修身氏から感謝状の贈呈がされるとのことで取材(2018年7月9日)
に行ってきました。

映画の軸となる「茶器」を通して、映画の裏話や秘話も先生方に伺ってきました!!!

【写真向かって  左:昼馬 和代氏   右:阪本健氏】

【翡翠楽茶碗 銘 大海原(作 昼馬 和代)】
大物狙いで空振りばかりの古物商・則夫(中井貴一)と落ちぶれた陶芸家・佐輔(佐々木蔵之介)が結託して仕立てた“幻”の茶器。

茶器に緑はタブーとされているが、利休が死ぬ前に、最後に作る幻の設定となると翡翠色はどうか?と武監督に提案したのだという。
武監督からは、同じようなものを5個用意してほしいとの依頼があったが、粘土をこね、1つ1つ手で形成し、焼きをつける全て手仕事。色は窯から出すタイミングで変化し、同じような色味を出すのが非常に難しいとのこと。納得のいく形・色と出会うまでに40個焼き上げたのだとか!!

しかも、今回この茶器を作るのに、元となる土=粘土も堺の土とのこと。
実は西区の津久野の堺市立総合医療センターを建設する際に、工事現場で土を掘り下げて、そこの土をバケツ20杯程、採取させてもらったのだとか!!!この茶器は家原寺産の土で昼馬先生の深井の工房で作成されたものなんです!!!

 

【茶碗 銘 ゆきどけ(作 阪本 健)】
若かりし佐輔(佐々木蔵之介)が現代陶芸美術展で表彰された茶器

茶器にしては大ぶりのこの茶器。当初、小ぶりの白っぽい茶器を提出したが、佐輔の若い頃の作風として、力強く囚われないインパクトの強いものをとのことで、こちらの茶器になったという。

劇中では、実際にこの茶器でコーヒーを飲んでいるシーンがありました。
よく見ると茶渋が少し残っており、使えば使うほど土の器にはこのような味わいも追加されるという。

また、この作品のゆきどけとの銘は、武監督がこの茶器を見た時に、「雪どけみたいだなぁ」といったことが由来となっているそうです。

今回寄贈された茶器はさかい利晶の杜の1Fエントランス(無料ゾーン)に映画パネルと共に設置されるそうです。
展示期間:2018年7月11日(水)~8月20日(月)

また、期間限定で映画『嘘八百』にちなんだ特製和菓子を立礼呈茶席にて提供されます。
■2018年7月11日(水)~20日(金)
菓子銘「大海原」
夕陽に照らされた美しい堺の海「大海原」を表現したお菓子

■2018年7月21日(土)~31日(火)
菓子銘「かもめ」
潮風に吹かれながら舞うかもめをイメージしたお菓子

さかい利晶の杜
堺市堺区 宿院町西2丁目1-1

 

映画を観た人は、実際に茶器を観ながらもう一度映画を鑑賞するのもまた違った楽しみ方ができますね♪
映画館で観そびれた人は、ソフィア・堺ホール(堺市中区深井清水町1426 TEL: 072-270-8110)にて、2018年8月5日(日) ①10:30~ ②13:00~〈上映時間105分〉されます。詳細はソフィア・堺まで。
夏休み中に楽しめますね♪

ソフィア・堺

さかにゅー応援団=アンバサダー募集!!
さかにゅー応援団=アンバサダー募集!!
さかマガ8月号 7/19(金)発行!!
さかマガ8月号 7/19(金)発行!!
さかにゅーライター大募集!!!
さかにゅーライター大募集!!!
★募集★堺・南河内の新規開店情報求む!!
★募集★堺・南河内の新規開店情報求む!!
お得なアプリ「ぱどにゃんこCHECK」
お得なアプリ「ぱどにゃんこCHECK」
9/12(木)開催‼女性のための出張登録会in松原
9/12(木)開催‼女性のための出張登録会in松原
採用するまで無料‼堺市のオフィスワークならぱどの人材採用
採用するまで無料‼堺市のオフィスワークならぱどの人材採用
あなたの街のお医者さん
あなたの街のお医者さん