【堺市南区】思い切った部屋がおしゃれすぎる!概念を覆す『ニコイチ』や取り組みとは…@茶山台団地:

2020/01/23 お住まい

団地住まい3年。
最近偶然同じ棟の方と、ある共通点でめっちゃ盛り上がって仲良くなった♪
編集室 たまです!

今回はさかにゅーアンバサダーの
「タピ」さん・「あいす」さん・「たまごちん」さんと一緒に
堺市南区にある『茶山台団地』に行ってきました!

▲左からあいすさん・たまごちんさん・タピさん

 

茶山台団地とは…

こちらの団地は「大阪府住宅供給公社(以下、公社)」さんの物件。
公社さんが大阪府内で多くの団地を管理されているのは、
みなさんもご存じですよね!

大阪府下、いろんなところに公社さんの団地はありますが、
その中でも『茶山台団地』では、驚きのいろんな取り組みで、
とっても注目されているんです!

今回はその取り組みや物件をご紹介します♪


▲茶山台団地はこのエリアです

まさかの発想!『ニコイチ』とは?

公社さん
『ニコイチ』といって、2戸を1戸に
リノベーションしたお部屋があるんです!」

2戸を1戸に?
どんな感じか全く想像がつかない…
めっちゃワクワクしてきました~^^

ニコイチ -来たれクリエーター!プロジェクト-

まずご案内いただいたのは、
2~3人のクリエ-ターが創作活動をするためのニコイチ物件!

入口が2ヶ所ある~!
左側のお部屋からおじゃましまーす!
廊下を進んでいくと…

▲『eat』のお部屋…?
▲『キッチン&ダイニング』でした!

なにこれ!おしゃれすぎませんか!!
壁面の木材(OSB合板)がいいアクセントになってますね。

そして、みんな憧れの『アイランド型』キッチン
団地ではとっても珍しいですよね!
一緒に住んでいる人同士の食事や歓談の場として、
自然とここに集まってしまうような空間ですね♪

この空間の横には畳のスペースも。

▲光が入って明るくて、居心地最高でした!

キッチン~畳のスペースまでひと続きになっているので、
LDKのように使えそうですね!
私だったらお昼ごはんを食べてから、
ちょっとゴロンとしたくなっちゃいそうです…

そういえば入り口が2ヶ所あったけど、
お部屋の中からは行き来出来ないの?

もちろんできますよ!
ベランダがひと続きになってる!!!
では、ここからもうひとつのお部屋へ…

▲『work』スペースでした!

クリエーターの方が創作活動をする場所ですね!
各自デスクに向かったり、集まって話し合ったり、
大きな書類を広げて作業をしたり…
いろんなシチュエーションが想像できますね^^

▲光が入ってくるので、明るい気持ちになれそうですね!

workスペースの向かいにも集まれるスペースが!
ちょっとリフレッシュしたいときや、
来客スペースにも良さそうですね。

「このお部屋おしゃれやけど、家具あったからやんな…」
「2~3人向けの物件やし、誰がどの家具持ってくるか揉めそう…」

心配御無用~!!
実はこのお部屋、『家具付き』なんです!!

そして、おしゃれなのはインテリアショップの
『KEYUCA』さんがコーディネートしているからなんですよ!

めっっっちゃ魅力的ですよね!
こちらに住むには条件がありますが、
当てはまるのなら絶対見逃せません!!

条件などの詳細はこちら
ニコイチについて

▲この間取りを見ながら記事を読んでも◎

 

ニコイチ -みんなが集まる小上がりのある家-

もう一部屋、ニコイチを案内いただきました!
こちらはファミリー向けの物件です。

▲こちらの物件も入口が2ヶ所あります

今回も左側のお部屋から見ていきましょう♪

団地物件ではほとんど見られない、
玄関から土間続きの広い空間が!

「子どもの遊び道具などを置いたり、
外から帰ってきて砂だらけでも
ここでお着替えできていいね!」

「アウトドア用品や、ロードバイクとかを
置いておくスペースにもいいんじゃない?」

この土間空間での過ごし方はいろいろ考えられそうですね!

廊下を挟んで隣のLDKのお部屋は、
明るい色のフローリング張りで、空間も明るく広々♪

▲システムキッチンだから料理もしやすそう♪
▲明るいお部屋は雰囲気も明るくなりますよね☆

こちらもベランダでつながっているので、
もうひとつのお部屋へ移動~!

え!!!おっしゃれ~~!!
まるで写真スタジオみたい +゚*。(*´∀`*)+゚:。

▲あいすさんが覗いている小窓がかわいい♡

このお部屋と窓の間は『インナーバルコニー』になっていて、
室内干しをしたり、縁側みたいな使い方ができちゃう!
(あいすさんが立っているところがインナーバルコニーです)

▲観葉植物を置く場所にぴったり!雰囲気出ますね~
▲洗濯機はここに。干す場所が近くてらくらく~♪

共有スペースだけじゃなく、各々のお部屋も
広々~!としていますよ!

▲扉を開ければ大きなお部屋にもなる!

子どもが小さいうちは扉を開けて、
大きくなったら閉めて…など自由も利きそう。
ファミリー向け物件ならではですね◎

詳細はこちら
ニコイチについて

▲間取りはこちら

 

お住まいの『ニコイチ』部屋を拝見!

今までニコイチの物件を見てきたけど、
実際住んでみたらどんな感じなんやろう…?
ということで今回は特別に、茶山台団地内のニコイチに住んでおられる白石さんのお家を見せていただきました!

白石さんのお家
▲「どうぞ~!」と白石さんにお出迎えいただきました

こちらのニコイチは、中でひと続きになっているタイプ。
入ってすぐの玄関&エントランスはとっても広々していました!

なんといっても、白石さんのお家のポイントは
有孔ボード(穴の開いた木の板)を活用された引き戸!

▲あれが『有孔ボード』ですね!

空気を循環させたいお部屋との間の引き戸は
この有孔ボードがとてもいい効果を発揮しています。
そうではないところの有孔ボードには、
裏面からアクリル板が貼られていて、空気が通りにくくなっています。
でも、光は通って明るい雰囲気になっています。

▲引き戸の上のレールを活用されていて、とってもかわいい♡

子どもさんのお部屋も見せていただきました。

ここは元々キッチンがあった場所とのこと。
壁面のタイルはその名残で、あえて残して設計されていたそうです。
こういうところがリノベーション物件のいいところですよね!

以前は東京に住まれていた白石さん。
ここに住むと決めた理由は、
緑が豊かで、駅まで歩車分離の道を歩いて行けるから」
「『ニコイチ』はデザインが他にないような物件で、
それでいて、広くて価格もお手頃で魅力的!」
とのことでした。

▲とっても優しい方で気さくにいろいろ教えていただきました!
▲白石さんのお家の間取り

 

茶山台団地が盛り上がっている理由

公社さん
「茶山台団地ではいろんな取り組みやイベントがあるんですよ」

と、まずご案内いただいたのは、団地内の集会所。
ここでみんなで集まってイベントするのかな?
と中に入っていくと…

▲本がいっぱい!大人の背丈以上ありますね

こちらは集会所を利用した『茶山台としょかん』なんですって!
赤ちゃんから大人まで、いろんな方が交流できる場、
『地域のみんなの居場所』となっています。

▲ここにある本は寄付で集まっているんですって!

「引っ越してきたけど、このあたりのこと知らないなぁ…」
「地震とかあったときのためにも近所の人と関わっておきたいな」

など、団地内のコミュニティがあれば、
気になることもすぐ聞けたり、不安を解消できますよね。

▲毎月配布される茶山台としょかんニュースレター『としょだより』。開館日やお知らせが書いてありました

公社さん
「実は団地内にカフェもあるんですよ!」

え!!めっちゃいいですね!!
と早速ご案内いただくことに♪

その道中、気になるものを発見!

▲きれいな実!

公社さん
「泉北ニュータウンまちびらき50周年のイベントで植樹した『泉北レモン』です。
毎年、収穫祭を開催しています」

収穫できるとなると、より身近に感じられて、
成長が楽しみになりますよね!
こういうことも、茶山台団地が盛り上がってる秘訣なんですね。

そして、カフェに到着!
中に入ると…

その名も『やまわけキッチン』
大人(もちろん子どももOK)が集まれる場所、
おいしいごはん・時間を「山分け」できる場所として、
オープンされています。実にいい…
お野菜等の販売もされているそうですよ!

こちらは住民さんやNPO法人のみなさんがDIYで内装を仕上げており、
外観からは想像がつかないおしゃれカフェに★

▲お食事メニューもあります!お弁当もあるんや!

実は、先ほどお宅訪問させていただいた白石さんも
運営事業者『NPO法人 SEIN(サイン)』の一員として活動されていて、
これらの取り組みやイベントをされているんです!

例えば、カフェに来る前に見たレモンは、
収穫祭のあと、やまわけキッチンに渡して、
レモネードやレモンティーになるんですって!

実際に住みながら、住んでいる場所を盛り上げておられるので、
住人としてもとても安心・楽しい場所であることは間違いないですね!

リノベーション物件の紹介

公社さん
「次は1戸をリノベーションした物件で、
『和モダン』がテーマの物件をご案内しますね」

これまたどんな感じなんだろう?
とあれこれイメージしながら向かいます…

じゃーーーん!

団地らしさは残しつつ、リビングや洗面所に引き戸を新たにつけたとのこと。
また、間仕切りをとってLDKになっているので、
ダイニングテーブルの位置など、レイアウトの幅も広がっていいですよね!

▲押し入れの戸はアクセントカラーになっています

キッチン横の引き戸の先には…

お風呂がありました!
パネル張りになっていて、お手入れしやすそうですね。

続いて、私が注目したのはここ!

▲トイレの扉の『ガラス』

元々あったものを再利用されています。
こういう装飾のあるガラスって、
今はほとんど作られていなくて
とっても貴重なんですよ~!

次は和室へ!もしやこれが…

これこそ『和モダン』ですね!!!
明るすぎず、暗すぎない雰囲気や、
落ち着いた青色の扉がめっちゃ素敵です~!

▲間取りはこんな感じ

茶山台団地には、他にも魅力的なポイントが。
実は、茶山台団地のどの物件もDIYしてOK!
とはいえ、どうすればいいの…という方に
ぴったりの場所があるんですって!

「DIYのいえ」って?

「DIYしていいとはいえ、工具用意するの大変…」
「したい気持ちはあるけど、やり方が分からない…」

そんな方のために、団地内に…

▲その名も『DIYのいえ』!!

DIYができるところがあるんです!

ここにある工具が使えるので、自分で用意しなくてOK!
また、DIYの先生に教えてもらったり、
相談もできる場所となっているんです。

工具を使うコツや、組み立ての仕方など、
「実際やっているところを見てみたい!」
なんてときにも、とってもよさそうですね!

今後の茶山台団地でのイベント

1/25(土)に先ほどご紹介した
泉北レモンの収穫祭があるそうです!

また、同じ日には
・やまわけキッチン
・茶山台としょかん
・DIYのいえ
がオープン日とのことです!

さらに、1/25(土)・26(日)には、
今回ご紹介した『ニコイチ』のオープンルームもあるそう!

これは絶対行くべきですね!!!
気になる方はぜひ予定を空けてください~!

イベントの詳細はこちら
1/25・26の茶山台団地イベントについて

お得なキャンペーン

「そんな別に『今』見に行ったりせんでええんちゃうん?」
と思っている方!

もったいないですよ~~!!!

公社さんでは『今』!お得なキャンペーン
期間限定でされています!!

2020.4/30(木)までに申し込みをしたら…

①敷金・初回保証料が 0円!
※通常、敷金は家賃3ヶ月分、初回保証料は月額賃貸料の20%

②家賃キャッシュバック または フリーレント
<家賃キャッシュバック>
一般世帯:最大36万円 新婚・子育て世帯:最大72万円
<フリーレント>
当初家賃が最大2ヶ月 0円

③DIYグッズのプレゼント
DIY SHOP RESTA の公社コラボ企画限定セットなど、1万円相当の商品をプレゼントします!

※対象となるキャンペーンは、お申し込みされる物件や住戸の仕様により異なります。
詳しくはキャンペーンサイトへ!

詳細はこちら
お部屋探しキャンペーン

ぜひお申し込みをお急ぎくださいね~!!

【今回ご紹介した住戸・イベント・取り組みのお問い合わせ】
大阪府住宅供給公社
住宅経営課 団地再生グループ
06-6203-5534
9:00~17:45(土日祝除く)

【その他住宅のお申し込みやキャンペーンについてのお問い合わせ】
大阪府住宅供給公社
泉北募集カウンター
06-6203-5454
9:00~20:00(土日祝は 9:00~17:45)
https://www.osaka-kousha.or.jp/







お住まい関連記事

       

今週の人気記事