~子どもが思い切り公園で遊べるカフェ~風遊【ふらり】

こんにちは、もっさんです☆
さて、少し前に2019年にできるフェニーチェ堺に人気イタリアンポンテベッキオが南大阪初出店することで、話題になりましたね♪

全国的に、美術館や博物館、市役所などの公共施設のレストランやカフェが力が入っています。(吹田市のみんぱくのレストランではエスニック料理が食べられ、神戸市役所には展望レストランがあって韓国料理が食べれるそうですよ♪)
美術館や博物館のカフェは、単なる来館者の休憩場所というわけではなく、料理の味やメニューの個性などお店の魅力で独自のお客のファンを獲得していっています。
堺でもそのようなお店はあるのかな?と思い、探したらありました☆
それがコチラ↓ ↓ ↓
みはら歴史博物館
美原区にある堺市立みはら歴史博物館のなかにある…

ミュージアムカフェ風遊(ふらり)』さん。こちらは日曜・祝日のみモーニングサービスをされているということなので、家族で行ってみました♪
お店の中は席もたくさんあり、広々としています。

食器のディスプレイも可愛い☆

こちらはテラス席もあり、テラスからは芝生が綺麗な美原ふる里公園を眺めることができ、そのまま公園にも出ることができます。

公園側からのテラス
こちらのモーニングは、A~Cセットの3種類があり、今回は全種類選びました♪
モーニングを待っている間に公園を散策…

謎のモニュメント

何かのモニュメント?

もともと美原は「河内鋳物師かわちいもじ発祥の地」と伝えられていて、鋳造技術者集団がこの地を中心に活躍していたと伝えらえれています。なので、公園にも鋳物を素材にしたモニュメントが作られ、これは正午日時計といって、どうすれば正午がわかるのか書いていましたが、よくわかりませんでした(笑)
こういったのを考えた方や、見方が分かる方ってホントすごいと思います(^_^;)

並んでいる石には干支の文字が刻まれています。

立派な遊具も♪ 子どもたちもテンションアップ!

公園内は芝生が手入れされていて、シロツメクサもたくさん生え、冠つくりや首輪作りをして楽しめます♪

公園を散策していると、お待ちかねのモーニングが☆
まずはAコース(¥400)

トーストとドリンクのセット

一番シンプルなセットで、朝はあまり食べ無い方向け♪

Bセットは¥100アップの¥500で、かなりグレードアップ♪

ヨーグルトとスクランブルエッグとサラダがつきます。

ぐんとバランスUP!厚切りのトーストにはバターがたっぷり塗っていて、イチゴジャムの甘さとの組み合わせは、とても懐かしく、贅沢に感じられます♪

そしてCセットは、関西人の懐かしの味・厚焼き玉子サンド(¥700)

パンをトーストするか、サンドウィッチの中に塗るマヨネーズをからしマヨネーズにするか選べます♪(お店の方が、好みを聞いてくださいます。)ドリンクもジュースも選べるのも嬉しいです。
サンドウィッチを食べた息子に感想を聞くと、
『間の卵がちょっと甘くておいしー(*’▽’)』とバクバク食べ進めていました(笑)
早々と食べ終わり、遊びに行った子どもたちを眺めながら、『週末のモーニングは、❝お休み❞ということもあって、いつもの朝ごはんよりさらに美味しく感じられるな~』とぼけーっと出来て、とても贅沢な時間を過ごせました☆

お店の方もとても親しみやすい方々で、笑顔が絶えずそれがお店の明るい雰囲気に繋がっているんだなぁと感じました♪

ランチメニューにも力を入れていて、1日限定20色の気まぐれランチは、おかずの品数豊富で盛沢山とのことでした。
ぜひ気まぐれランチも食べてみたいものです!
(※限定ランチは予約も可能です)可愛い豚さんのオリジナルお菓子もあったり、ミュージアムカフェといったらカレーや軽食しかないというイメージでしたが、オリジナリティあふれる開けたミュージアムカフェでした。
場所は、36号線沿いの黒姫山交差点と美原北小南交差点との間にあります。

309号線沿いから行く場合は、富田林方面を向いて進み、

イトー急行さんの通りで左折し、(右手には大人気桜珈琲さんがあります。)歴史博物館の駐車場入り口が、左手に見えてきます。
※※基本データー※※
店名:ミュージアムカフェ風遊(ふらり)
住所:堺市美原区黒山281 みはらレキシ博物館内
TEL: 072-362-0002
営業時間:9:00~16:00(日曜・祝日)11:00~16:00(火~金)
定休日:月曜・火曜(祝日の場)くるり

さかマガ5月号 4/20発行!!
さかマガ5月号 4/20発行!!