【シェフの洋食♪】欧風厨房CASA(カーザ)で幸せランチ

こんにちは♪ もっさんです☆
さて、早いもので春に始まったドラマが最終回を迎えていますね。私が好きだった、『架空OL日記』(バカリズムが銀行に勤めるOL役です笑)も終わってしまい、(一週間の楽しみが無くなってしまう…)という少しアンニュイな気分になってしまいます…。

こんな時は、美味しいものでも食べて景気を付けよう!!と、前々から行ってみたいお店に行ってまいりました♪

外観

以前オープン前にご紹介した、『欧風厨房CASA(カーザ)』さん。(前回の記事はコチラ

6月7日にオープンされました☆

以前取材した時から、こちらのオーナーシェフは有名ホテルで腕を振るってこられたと聞いていて、『シェフが作る洋食ってどんなのだろう…☆』と、ずっと気になっていて、食べてみたかったんです!

店内は、清潔感あふれたこれぞ❝THE 洋食屋さん❞といった雰囲気

シーリングファンがお洒落♪

小さなお子様椅子も用意されているので、安心。広々しているので、ベビーカーもテーブルに横付けできます。

メニューは6種類。洋食屋さんの定番が並びます♪ どのランチにもサラダがついてきます。(ビーフカレーやオムライス以外にはパンかライスが選べます。)

いつものことながら、メニュー決めで迷う迷う…(笑)
ミックスフライもおいしそうだし、ステーキもこのお値段はお得だし…と色々迷い決めたのが、『オムライス』決めては写真から伝わる卵のトロッと感(笑)

そして待つこと数分…『お待たせしました~』と目の前にやってきました…

あれっ!?写真と違う!?と思っていると…

お店の方から、『真ん中を割っておめしあがりください』

真ん中をスプーンで割っていくと…

ご開帳~!!

このオムライス最大の楽しみはご自分でというシェフの優しさだったんですね(笑)キレイなオムライスからトロッとした半熟卵が広がるところが食欲をそそります♪
中のケチャップライスの具材は、玉ねぎとマッシュルームと鶏肉☆どれも大き目にカットされていて、テンションがあがります↗
お味は、甘みを抑えた少し大人な味のオムライス。バターの風味をちゃんと感じるのに、しつこくなく、トマトのフレッシュ感を感じられるのは、新鮮な食材が使われているのと、プロの技が合わさってできる味なんだなぁと、家では真似できないお味でした!

お店の前には駐車場もあるので、車での来店も可能です。

※※基本データー※※
店名:欧州料理CASA
住所:堺市中区深井清水町3276
TEL:072-242-4773
営業時間:ランチ 11:00~14:00 ディナー 17:00~21:00
定休日:水曜日

ディナー営業もスタートされました!明日は父の日。
お父さんへ美味しい食事で日ごろの感謝を伝えてみてはいかかですか??

さかマガ5月号 4/20発行!!
さかマガ5月号 4/20発行!!