【留学生ライターが行く超お洒落な喫茶店】Cafe Que sera sera @堺駅

卒業式を終えて、みなさんからたくさんの「おめでとう」を頂きましたが、映画館のチケットを学生料金で買えなくなったことで悲しんでいる中国人留学生のりんごです。

嬉しいことに、先日、今年春の環濠クルーズ体験をレポするという楽しいチャンスを頂きました!3月末に環濠クルーズSakaiに電話した時に、土日の予約はすでにいっぱいで、大人気なイベンドのようです。結局、私は4月5日(木)15時の便を予約できました。

この日に、まず堺駅の近くにあるお洒落な喫茶店でランチを食べて、その後環濠クルーズに行くという完璧な計画を立てました。私が行ってきたのは堺駅から徒歩5分で行けるCafe Que sera sera でした。

堺駅の東口を出て、右に回って、目に映ったのは桜の木です。満開の桜の木と比べて、緑の葉っぱがたくさん見えます。桜が落ちた分の隙間に青空が垣間見えて、これまであまり注目していなかった桜の葉っぱをよく観察できて、これはこれできれいです。

まっすぐに進むと、とてもお洒落で、目立つ店を発見しました!涼しさを感じ、波の音も聞こえてきそうな感じです。店名の「林ライス」もとても気になります。この林ライスはあの「ハヤシライス」のことでしょう。今年の3月24日にオープンしたばかりそうです。一回行ってみたいと思います。

Cafe Que sera seraはこの白い建物にあります。一階と二階の壁は錆びてて、建物の全体はちょっと古く見えます。その階段から直接屋上まで行けます。外から見たら、まるで、子供のときに、近所の子と一緒に冒険に出かけて、見つけた誰もいない秘密基地みたいな場所です。お洒落な喫茶店は本当にこのボロい建物にあるのかと少し疑っていました。

最初は店が何階にあるのかはわからなくて、階段が急で少し怖いうえに入口がわかりにくいので戸惑いました。そのとき、ちょうど2人の女の子も同じ店に向かっているようでしたが、そのお2人も初めての来店だそうで、私と同じく戸惑っていました。

最終的に、このQue sera seraの看板を見つけて、急な階段に上がるのは間違いないと判断しました。私は手すりをもちながら慎重に階段に登りました。

店に入った瞬間、私は思わずに、「わ〜」と言いました。とてもお洒落です!

右側を見たら、海はもう目の前です。私は早速オープンテラス席をリクエストしました。

テラスの左側の景色です。夜には、ライトアップがありますね。

テラスの右側の景色です。天気がとてもよくて、ヨットがたくさん見えます。釣りをしている人もいました。ちゃんと魚を釣れただろうか。とても静かで、なんと平和な1日でしょう。

海と空はもうすぐ一体になりそうでした。なんとここから龍女神像も見えます!昨年大浜公園で開催された堺大魚夜市に参加した時も、龍女神像を見ました。懐かしいです。方向音痴にとっては、過去に別なところで見た景色と現在に見た景色を連想できるのはとても大きな進歩です。

きれいな海を満喫した後、春にとっては海の風を少し冷たく感じたので、私は店内の席に引っ越しました。

狭すぎず広すぎず、ちょうどいい空間で、とても落ち着きます。お2人の女の子もとても楽しくお喋りしていたようです。私は、写真を撮るのが精一杯でした。

最も自慢な一枚です。時間がまるで止まっていたように感じます。ソファの色合いと壁の色合いもよくマッチングしていて、カーテンがない分、青空が見えて、開放感たっぷりです。この一枚は、IKEAのモデルルームにもなりそうなのではないでしょうか。

カウンター席です。ここからも海が見えます。ここで働けている人は幸せだなあと思います。

メニューです。私は生ハムとクリムーチーズの手作りベーグルプレートを注文しました。

最初は量がちょっと少なく感じましたが、いざ食べたら、かなりお腹がいっぱいになりました。ベーグルの皮がパリパリして、中はしっかりして、やや固めの食感で美味しかったです。コーンスープは冷たいことに大変驚きました。完全に夏気分?少し甘くてとてもシンプルな味でした。

普段コンビニ弁当が多くて常に野菜不足なので、野菜サラダをいっぱい食べれてとても嬉しかったです。

食後のコーヒーです。このコーヒーカップはとても持ちやすかったです!すごくのんびりできました。でも、やはり話す相手がほし〜〜〜いです!私は店員さんに色々と質問してきました。

店名のQue sera sera(発音はケ・セラ・セラで、響きが良いですね)にとても興味がありました。その意味を店員さんに聞いたところ、店員さんもちょっと戸惑っていたようです。そして、すぐ店内に入り、電話で(もしかして店長さんに?)聞いてくれました。とても感動しました。

「ケ・セラ・セラはとても有名な言葉だそうです。スペイン語で、「なるようになるという意味と教えてくれました。 1956年のアメリカ映画の主題歌 “Que sera seraから流行していたようです。私はその歌を聞いてみたが、とても素晴らしい歌でした。

未来はまだ決まっていない今の私にとっては、ぴったりな言葉です!なんとかなる!私は一人で感激していました。

その次に、私は店員さんに「この店は外側の階段以外、別の秘密の入り方がありませんか?もし外側の細い階段しかないなら、家具や荷物などをどうやってここまで運んできたのですか」と聞きました。

店員さんは微笑みながら「ないですね。外の階段しかありません。当時、店を作った時に、窓のガラスなどを全部破壊して、クレーンでソファなどを上げてきました」と丁寧に教えてくれました。

きれいな景色、美味しい料理、おしゃれな空間、勇気付けられた言葉、本当に癒されました。また夕日が見える夕方と夜景が見える夜にも来たいと思います。また違う風景が見えるでしょう。

次はいよいよ環濠クルーズのレポートです!

以上りんごの堺たびでした!

アクセス:堺駅から徒歩5分

営業時間:        月~金 12:00~24:00(L.O. 23:30)

土・日・祝 11:00~24:00(L.O.23:30)

駐車場:6台。

 

さかマガ5月号 4/20発行!!
さかマガ5月号 4/20発行!!