ハード系からスウィーツまで・種類豊富オールマイティなパン屋さん☆《にしおBakery》

2017/03/12 グルメ

今回は北野田界隈まで自転車で来ているもっさんです♪
なぜ自転車で深井からはるばるやってきた目的はただ一つ。去年の秋に気になるお店がオープンしていたから・・。そのお店は『 にしおBakery 』さん。

少しレトロな外観が特徴的☆

閑静な住宅街で、長年有名ホテルで修行を重ねたパン職人の手作りパンを食べられるということで、注目を集めています。

店内はモダンでスタイリッシュ。そこにはハード系からデザート系、色々な種類のパンが並びます。そしてカウンターのとなりには、手作りタルトやロールケーキなどのスウィーツのショーケースが!
友達と持ち寄りパーティーをするときに、こちらなら幅広い品ぞろえで、食事からおやつまで用意して持っていけるなぁと感じました。店内にはイートインスペースもあって便利です♪

さてたくさんある種類から私が今回選んだパンはこちら↓↓↓

お惣菜パン
鶏ときのこのグラタンパン&アスパラとベーコンのパン

鶏ときのこのグラタンパンは、形も可愛くてきのこのような形をしています♪ グラタンソースは少し甘めで、幅広い年代に支持される味付けです。生地はソースに負けで触感が変わらないようにしっかりとしていて、もちもちした食べごたえがたまりません♪
アスパラとベーコンのパンは、アスパラは筋がなく、食べやすかったです。ベーコンとアスパラの黄金コンビに枝豆のアクセントが効いていて、お酒にもあう味でした!

デニッシュ
いちごのデニッシュ。

続いてのいちごデニッシュは、中に手作りと思われるジャムが入っていました。ベリー系のパンは酸味が強いものも多いですが、こちらのパンは酸味はなく、かといって甘すぎず自然な甘みを感じられました☆

そして、最後は定番のメロンパン!

メロンパン
お店の名前がついて、『にしおメロンパン』

食べてビックリしたのが、中にカスタードクリームが入っていました! クリームもあっさりとしている甘さで、冷やすとサクッとした触感と冷たいカスタードの組み合わせ、温めるとカスタードがトロっとしてふわっとした生地の触感と、お好みで食べ方を変えてみるのもいいと思います♪

どのパンも味の印象は、『やさしい』。
住宅街の中にありますし、近くには幼稚園などがあるので、お子さんから年配の方まで幅広い年齢層のお客さんが訪れると思います。どの世代にも喜ばれる味と食べやすいパンを考えて、作られている。
そんなオーナーさんのこだわりとやさしさ、気遣いが感じられるパン屋さんでした(^^)

お店の地図です↓↓↓

※※ 基本データー ※※
店名:にしおBakery
住所:堺市東区草尾1166-5
Tel&FAX 072-234-2040
営業時間:8:00~17:00(売り切れしだい終了)
定休日:木曜日/第一・第三日曜



   







グルメ関連記事

       

今週の人気記事