【堺区・宿院】利晶の杜のお向かいには何か出来るのか??【閉店後スペース】

こんにちは編集長(ふ)です。

宿院にあるお弁当屋さんが閉店していました。

閉店から一週間、おそらく原状復帰の工事をしているのかな? という感じなのですが、そのまま次のお店に向けての準備がはじまるのかどうか??

まだにしても、この大通りに面したスペースはどうなるのだろうか?? ちょっと考えてみましょう。

場所的には、ほぼ角地で、おとなりはラーメン屋さんです。

ちょっとひいてみると、フェニックス通りを挟んでお向かいが「さかい利晶の杜」です。「さかい利晶の杜」は2年間で入館者数100万人を達成しました(同じ人が同じ日に再入場してもカウントしてしまうダブルカウントも含むものの)。年間50万人程度の方が来られるのですが、併設されている食事施設へは年間で7万人程度の利用者数らしく、少なくない差があります。
周辺に大きな飲食店もあまりないことだし、飲食関係が入ってくれると嬉しい所ですが、厨房とテーブルスペースを置くほどの敷地はなさそうにも思えますね。

カウンタータイプ、あるいはスタンドタイプならどうでしょうか? テイクアウトして食べ歩きできるようなお店とかだったら、ぐっと観光地っぽくなるような気がするのですが。

みなさんはどんなお店が出来てほしいですか?

●オマケ

しみじみするものも見てしまった。

 







新店/閉店/リニューアル関連記事

今週の人気記事