【2018.4.4★オープン】美原区・昭和レトロショップ『レモン君』に行ってきた♪お得な情報とオーナーへの取材あり♪:

2018年4月4日美原区オープンされたお店がとっても気になったので、
めいめいは取材をさせてもらうお願いをしました。
店名が『レモン君』、昭和レトロな雑貨が並ぶお店です。

年代は1970年代(昭和40年代)の日本のおもちゃ雑貨等を販売されています。

昭和レトロな雑貨をたくさん収集されていたことから、お店をオープンする運びとなったようです。
(ちなみに、オーナーさんはイケメン男性です♪写真NGだったので、お店に会いにいってください♪)

オーナーさんは、とても柔らかい方で、お店に買い物をしにくるだけではなく、おしゃべりをしに来てもらえるお店にしたいそうです。
私も取材をしにきたのに、友人の家にお茶を飲みに来た感覚でお話を進めていました。

では、私が気になった商品をご紹介!!

このコーナーは、女児が昔遊んだおもちゃコーナーです。

カラフルで色とりどりです。最新のおもちゃも勿論いいんですが、レトロなおもちゃは、暖かさがありますよね。
指輪の宝石箱、昔大好でした。お母さんにおねだりして買ってもらったことを思いだしました。
このコーナーのは未使用の状態で保管されていたものだそうで、20,30年前の商品ですが綺麗な状態でした。

壁に掛かっている、てんとう虫は、昔の少女コミック「なかよし」の付録なんですって!!!
状態がいいし、かわいいですね。

オーナーのお話では、1980年代から、外国の印刷技術が入ってきたので、
1970年代のものは、色使いが鮮やかで、独特な雰囲気を持っているのだそうです。
言われてみれば、この時代のものは温かみがありますよね。

お店の中で高級なものはどれですか?と聞いたところ、

この「キャンディー」ちゃん人形が一番レアアイテムらしいです。
○万円するお品との事!小さいお人形なので、紛失されている場合が多く、現在に数多く残っていないとの事。

店頭でも販売していらっしゃいますが、インスタでも購入できるそうです。
#lemonkun1972で検索してみてください。
インスタが分からないは、080-4230-1023にお電話してくださいね。

お店がオープンして、府外からもコレクターのお客様が来られるそうです。
その場合、駅から少し遠いので、電話をかければ送迎もしてくれますっっ。

そしてそして、さかにゅーだけの特別サービス!!!

6月末まで、「さかにゅーを見た」と言えば店内全品30%OFFになりますっ。

ありがとうございます~!!!

▲お土産いただいちゃいました♪

普段、お客さんが並ぶお店に行く事が多かったのですが、
のんびり、ゆったりと懐かしいおもちゃを見て、昔を思い出す時間に癒されてください。

めいめいはキャンディーキャンディーの自転車で川に落ちた時、工事現場のおじさんに助けてもらった事を思い出しました(汗)。

営業時間や定休日は急に変更になる場合もあるそうです。
ですので、一度電話をかけてみてください。

『レモン君』
14:00~19:00
定休日 月曜日
080-4230-1023

さかマガ11月号 10/19発行!!
さかマガ11月号 10/19発行!!