【2020年7/1★オープン予定】堺市南区・泉ヶ丘プールが移転して『南大阪★最大規模のスライダー付きプール』がオープンするらしい!:

以前、堺市南区の原山公園に泉ヶ丘プールが移転する!とお伝えしていました。

 ↑↑↑ プールのイメージ図を見ただけでワクワクっ♪

ついに泉ヶ丘プールの営業は、2019年度までです。そして2020年の7月1日に、「(仮)原山公園プール」が、オープン予定です。オープンが近づき、少しずつ概要が分かってきました♪

「(仮)原山公園プール」は、プールも凄いんですが、プール施設以外にも「屋内プール憩いの森・オシャレなカフェなどができるみたいで、原山公園全体が素敵なレジャー施設になりそうです!

Δ堺市広報より

一番の目玉は、もちろん!!★南大阪最大規模のスライダー(滑り台)2コースを備えた屋外プールが建設予定です。

スライダーは、滑走距離126メートル(落差15・3メートル)と、滑走距離104メートル(落差12・5メートル)の2種類で、いずれも螺旋(らせん)状のコースになるそうです。(とっても楽しそう~♪)

屋外プールの、敷地面積は8250平方メートル。水面積2250平方メートルで、水を循環させる子どもに大人気の流水プールや、幼児用プールもできるそうですよ!

Δ堺市広報より

地上3階建ての屋内施設も建設され、2階には、通年利用出来る25メートルプール(6コース)や、フィットネススタジオなどが入る予定です。

Δ堺市広報より

↑↑ こんな感じに整備されるそうです

 

■交流広場 ・ 健康運動広場

子ども向け遊具や健康遊具を設置され、災害時の一次避難地としての、機能も確保されるそうです。

イベント等を実施し、多世代が集い、交流できる空間を作るそうですよ。

(例:マルシェ、大道芸など)

**屋外施設に開設予定されている施設***

●フットサル(1面)やテニス(2面)に利用できる多目的コート

●アスレチック・健康遊具を備えた広場

●景色を楽しめるカフェ

●ため池を周遊できるデッキ

Δ堺市広報より

■憩いの森

整備・維持管理により森を再生し、自然を身近に感じながら憩える空間が広がるそうです♪

<利用イメージ> ・自然体験プログラム等を実施 (例:自然遊び、自然観察)

堺自然ふれあいの森ような自然観察や、樹の上の冒険ができる、フォレストアドベンチャーなど自然を楽しめる、素敵な場所になりそうです♪

■ため池

水上デッキをかけて駐車場を設置予定です。駐車場があるのはとっても嬉しいですよね~(駐車台数265台予定)

<利用イメージ> ・ため池の水面を利用したレクリエーション活動を実施。修景を楽しみながら憩い交流できる空間ができるみたいです。(例:カフェ、レストランなど)緑が見えるオシャレなカフェになりそうですね♪

■緑道・主園路

沿道施設も、沿道を活用したイベント等を実施予定。規模が凄すぎて、今の原山公園からどう変わるのか、全然想像がつきません!笑 とっても楽しみです~♪
原山公園
〒590-0132 大阪府堺市南区原山台2丁5[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3195.2012455889308!2d135.49041531382883!3d34.481893281011466!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000d0f4823d1cef%3A0xc32bd0d237ff5f20!2z5Y6f5bGx5YWs5ZyS!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1527476652677&w=600&h=450]

新店/閉店/リニューアル関連記事

今週の人気記事