【2018/5/1☆オープン】かわいいシュークリームのお店『chou à la crème Capri (シューアラクレーム カプリ)』:

オープンからとっても気になっていたお店、『chou à la crème Capri (シューアラクレーム カプリ)』。SNSでお店の情報を見たとき、シュークリームのかわいさにトキメキました❤

青色を基調としたお店でかわいい~。ロゴもすごくかわいいんです。フランスのお店みたいですよね。
心待ちにしていたので、ワクワクしながらお店のドアをあけます。
▲ ショーケースには、かわいいシュークリームが勢ぞろい
少し狭めの店内ですが、店員さんとの距離が近いので、気軽にお話がしやすいお店です。
オーナーさんに取材をお願いしていたので、お待ちしていると・・・
▲ 左:笑顔が素敵なパートさん川ちゃんさん  右:お若い!オーナーパティシエ角島さん
右側の方がオーナーさんでパティシエの角島さん。21歳の若きオーナー
専門学校を卒業後、『chou à la crème Capri 』オープンされたそうです。

めいめいどこかで修行されたのですか?
角島さん「していません。誰かに教えてもらって悩むのなら、自分で考えて、自分で作り、そして店頭でお客様と対話して悩み、改善して行こうと思った。」
一人で何かをするのは不安なものですが、芯のしっかりした素敵な若者に久しぶりに会えました。
シュークリームも何度も何度も試行錯誤を繰り返し作り上げたのだそうです。
めいめいシュークリームでこだわりの箇所を教えてください。
角島さん皮をこだわりました。クリームがなくても美味しいシュークリームの皮を目指しました。」
「中のクリームは、皮に合うように作っています。」
食べるときに、皮だけで食べてみよう♪楽しみが一つ増えました♪

そして、こちらのシュークリームオープンから1ヶ月すぎても尚人気は続き、オープン後3時間足らずで売切れてしまうほど人気なのだそうです。当日も開店と同時に行ったので商品が沢山ありましたが、お話を伺うことができないほどお客様がひっきりなしに来店されました。(お話を聴きに再来店した時はほぼ売り切れでした)

オーナーこだわりのシュークリームがこちら♪
▲ まんまるなクッキーシュー。上に乗っているのは転写プリントされたチョコレート
まず、見た目がかわいくないですか?
まんまるな形のシュークリームの上に丸いチョコレートが乗ってるんです。
▲左奥:キャラメル  右奥:抹茶  左前:カスタード  左前:フランボワーズ
上に乗っているチョコレートも、種類によってデザインが変わるし、シュークリームのも変わるんです。
別々の種類を購入して、是非写真をっとってシェアしてください。いいね!したくなるフォトジェニックなシュークリームです。

お家に帰って食べるのが楽しみ~♪♪♪

お店のお持ち帰りようの箱がまたまたかわいいんです。オーナーが型紙から作り上げたデザインで、3,4個は小さい箱に入れてくれるそうです。(1、2個は紙袋なので、箱がほしい方は注意してください。)
シュークリームの皮にピンク色とか緑色とかがブツブツとついているように見えるのが、クッキーの部分だそうです。

シュークリーム定番の「カスタード」。中にはカスタードクリームがみっちりと入っています。
では、いただきます~。
「ん~、美味しい~。」サックサクの皮。本当に皮だけ食べても甘くて美味しい!!!
抹茶フランボワーズも食べたのですが、全部美味しかった!!
めいめいのお気に入りはフランボワーズ甘酸っぱさが、生クリームと皮の甘みがマッチして、ずっと食べていたい美味しさでした。
既に、リピーターさんが出ている!という話だったのですが、その気持ち分かります。
ケーキ類が嫌いなうちの男児が「まだちょーだい!」と言ったぐらいですから!!

さて、お店の情報をお伝えしますね。
店頭に並ぶシュークリームは全8種類
お値段は240円~260円(税抜き価格)

持ち帰り専門のお店ですので、店内での飲食は不可です。
遠方からお越しでも、ドライアイス2時間分は入れてくれますし、
駐車場が千代田小学校正門前駐車場5番、6番(ファミリーマート横)にあります。
(千代田小学校の正門前、道を挟んで反対側にあります。)
お昼すぎには売り切れてしまうので、予約をして取り置きしてもらうのが一番確実だと思いますが、オープン直後であれば全種類そろっていると思います。

+++++++++++
『chou à la crème Capri (シューアラクレーム カプリ)』
大阪府河内長野市千代田南町4-12
tel:0721560081
営業時間:11時00分~19時00分
毎週木曜日は定休日

さかマガ7月号 6/15発行!!
さかマガ7月号 6/15発行!!