【HOT★激辛2018】6/26(火)OPEN!中区・深井『辛麺屋・蘭飯(らんま)』いざ実食!!:

先週より、さかにゅーで話題を集めていた

【2018.6月中旬オープン!】中区・深井駅近に「一度食べたら、やみつきになる」宮崎発祥のラーメン『辛麺』がオープンするらしい!

【2018.6/26オープン★】続報!!! 中区・深井駅近に★南大阪初出店!!宮崎辛麺発祥の『辛麺屋・蘭飯(らんま)』がグランドオープン!

の記事でお伝えしていた

本日、6月26日(火)OPEN辛麺屋・蘭飯(らんま)に早速行ってきました!!

こちらのお店は、宮崎発祥のお店『辛麺屋 輪 総本家 』の系列店で、南大阪としては初出店になります。OPEN初日ということもあり、店前にはたくさんのお花が並んでいます。

店内はL字のカウンター席が12席です。ぼくが入った後、たくさんの「激辛グルメ好き」と思われる方々が続々と入ってきました。

メニューはこんな感じ。

基本の辛麺(800円~)、トマト辛麺(850円~)、カレー辛麺(850円~)です。全てに〆の石焼ご飯が付いています!お得!

辛さは、【0辛・小辛・中辛・大辛・激辛と、お好みで選べます。「中辛でも結構辛い」とスタッフさんもおっしゃっていたので、はじめての方は中辛が無難です。

麺も、【こんにゃく麺・中華麺・うどん麺】より選べます。スタッフさんのオススメはこんにゃく麺とのことだったのでこんにゃく麺にしました。

そして、何とオープンから3日間(6/26~6/28)限定で、辛麺【0辛・小辛・中辛】が特別価格の500円(限定100食)でお試しできるらしいじゃありませんか!これはかなりお得です♪普段はセットでついている石焼ご飯も+200円でつけることができます。ぼくはもちろん付けました。(笑)

待っている間も周りのお客さんが辛そうに食べているのを見て、早く食べたくてウズウズ。。。

来ました!見てくださいこの色!唐辛子の赤い色がたまりません。鶏ガラベースのスープに、ニンニクと唐辛子の旨味が追加され、ふわふわの溶き卵とニラがさらに食欲をそそります。

もちろん、辛いのは辛いのですが、あとからやってくる旨味が辛さでより引き立てられ、どんどん箸が進みました。オススメされたこんにゃく麺も、弾力のある食感で良くスープが絡んで美味しい!しかもこんにゃく粉が材料なのでヘルシーです。汗をびっしょりかきながらも、箸が止まらずやみつきに。

〆の石焼ご飯を待っている間もスープをゴクゴクと飲んでました。(笑)

石焼ご飯にチーズトッピング(+100円)をしました。ここに残りのスープをかけます。

もう見るからに美味そうです!混ぜるとチーズが良い具合に溶け出して、チーズダッカルビ風になります。チーズのまろやかさとコクが辛いスープと絡まってめっちゃ美味しいです!!チーズトッピングした方が絶対オススメです。

あっという間に間食して、残りのスープも飲み干してしまいました。次は激辛に挑戦するか。お腹もいっぱいで大満足です。

イケメンの店長さんと可愛いスタッフさんがお出迎え♪

「激辛好きの方もそうでない方も、ぜひ食べに来てください!石焼ご飯のチーズトッピングがオススメ!」

【基本情報】

店名:辛麺屋 蘭飯(らんま)

住所:堺市中区深井清水町3818

TEL:072-283-3133

営業時間:18:00~26:00

定休日:日曜日

 

 

そんな辛麺屋・蘭飯(らんま)の行き方は、、、

泉北高速鉄道『深井』駅西口より徒歩約2分のところにあります!駅チカ!

改札を出て、グルメシティ側のロータリーを抜け、「グルメシティ」と「深井蛸焼」の間を抜けます。

そのまま「デイリー」を左に見て、正面の横断歩道を渡ります。

渡ってすぐに「Spanish Bar TORRES」が見えるのでその隣がお店です。

黄色い看板と、「辛」の文字が目印です。

 

さかマガ12月号 11/16発行!!
さかマガ12月号 11/16発行!!