【2018/9/15】名称も新たに新病棟が稼動します『近畿中央呼吸器センター』:

関連記事:【こちらも絶賛工事中!!】近畿中央胸部疾患センターの工事の様子は・・・
関連記事:【2018.9☆オープン】堺市北区・『近畿中央胸部疾患センター』新病棟がほぼ完成:

以前からお伝えしている『近畿中央胸部疾患センター』9月1日(土)から名称が変わります。
『近畿中央呼吸器センター』へと名称が変更になり、9月15日(土)から新病棟が稼動します。

<名称変更の経緯>
国内でも数少ない呼吸器疾患に特化した高度専門施設ですが、多くの方にも分かりやすく伝えるために病院名を変更しました。

<新病棟概要>
■フロア数:地上7階建て
■病床数  :311床
一般病棟・・・250床 結核病棟・・・40床 緩和ケア病棟・・・21床(全個室)

<緩和ケア病棟を開設>
『近畿中央呼吸器センター』は肺がん・縦隔腫瘍・悪性胸膜中皮腫などの胸部悪性疾患(がん)を対象に診療。新病棟内に緩和ケアを専門とする病棟を新設します。手術、抗がん剤治療等の積極的治療が困難であったり、希望されない方を対象とした入院施設です。病床(有料個室・・・10床、無料個室・・・11床)。まずは、当院治療中の患者様を対象としますが、徐々に他院治療中の患者様にも対象を広げていく予定です。

<緩和ケア病棟概要>
■配置フロア:新病棟7階
■設備:リフト浴設備あり
(季節の行事や音楽を楽しんだり、面会の方とくつろぐことができるデイルームあり)

<近畿中央胸部疾患センターについて>
国立病院機構 政策医療ネットワークの呼吸器疾患分野の高度専門医療施設として位置づけられており、呼吸器のあらゆる領域に対応可能な人員と機材を備えています。現況では、入院患者すべてが呼吸器疾患患者(合併症を含む)であり、初診患者受付数(平成29年度実績)4500名を達しています。呼吸器疾患診療の基本である生活かつ迅速な診断が、稀な疾患を含めて自施設内で完結できる病院です。

❊ ❋❊ ❋<場所データ>❊ ❋❊ ❋
名称:『独立行政法人 国立病院機構 近畿中央胸部疾患センター』
住所:〒591-8555大阪府堺市北区長曽根町1180番地
[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3285.2823384971016!2d135.50101334830367!3d34.5717218803719!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x6000db8c4cedf7dd%3A0x3d8d3674ca80b3cb!2z5Zu956uL55eF6Zmi5qmf5qeL6L-R55W_5Lit5aSu6IO46YOo55a-5oKj44K744Oz44K_44O8!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1535594812754&w=600&h=450]







新店/閉店/リニューアル関連記事

今週の人気記事