【春の訪れ2018】神の魂宿る聖地の桜・宿院頓宮の桜:

2018年3月30日撮影。堺区宿院頓宮の桜が満開でした。

宿院頓宮は、飯匙堀がパワースポットとしても有名ですが、摂津一宮住吉大社の神様が年に一度御渡りで帰ってくる奥の院として有名。さらに明治に入ってからは和泉一宮大鳥大社の神様も御渡りしてくるようになりました。海と浄化の神様も来るし、空と剣(ヤマトタケル)の神様もやってくるし、二つの一宮の神様がお渡りするのは、全国でもおそらく宿院頓宮しかないでしょう。

というわけで、全国屈指の最強パワースポット(?)のありがたい桜です。

 

狛犬と桜。

ウサギもいます。これは住吉大社が鎮座した日が卯月卯日だからとのことです。

日本神話に出てくる潮満珠・潮干珠のうち、潮干珠を埋めたのがこの飯匙堀。大雨が降っても水がたまらないとか。

さかマガ8月号 7/20発行!!
さかマガ8月号 7/20発行!!