【春の訪れ2018】橋の下で春待つ君@桜と猫とたこ市場:

2018/04/11 フォト

堺区の環濠には、沢山の橋がかかっていますね。その中でも多分マイナーな一本、海山橋を渡ろうとした所、橋のたもとに佇む美影を見つけました。

白黒ツートンの猫さん。このあたりは水も涸れがちで、魚もいなさそうですよ。こっちむいてくれないかなぁ。

むいてくれました。美形っすね。

ちなみに橋の逆側には、まだ多くの花を咲かした桜が頑張っていました。春の訪れというよりも、春の名残でしょうか。

ちなみに、この海山橋のたもとには「たこ市場」跡の碑があるのですが、これは江戸時代に大和川が今の位置に付け替えられる以前は、堺の港は堺駅の裏ではなくて、七道の方にあり、その港から近いここに市場があったからだそうです。







フォト関連記事

       

今週の人気記事