天然素材を生かした匠が光る丁寧な家づくり!杉の家の株式会社イムラ【さかにゅー*物件レポ】:

吉野杉の家は㈱イムラ

どのような家に住みたいですか?

今からお家を建てる時に何を重要視しますか?
生活をする環境ももちろん大切。

でも、家族で過ごす大切な住空間何よりも大切に時間をかけて考えますよね?

でも、誰にどのように頼めばいいの?
イメージってどこまで実現できるの?
ハウスメーカーて、費用も高いよね???
でも妥協したくないな・・・

今回は、家族で過ごす住空間を大切に考え悩んで遠回りしたけれども理想以上の住まいが完成したMファミリーと、一緒に寄添ってくださった住宅のプロとのやり取りの上に完成されたお家にお邪魔して取材してきました!
正直言って、感動!!!
こんなところまで人の手で?!
“匠”の仕事ってこういうものなんだぁ~!!!と驚きがいっぱいでした。

住宅を手掛けたのは、奈良県に本社を構える
吉野杉や自然素材を使用した
木造注文住宅「吉野杉の家」を建築している

株式会社イムラ】さん

まずは、イムラさんで家を建てた経緯などをいろいろと伺ってみました♪

今回は、大阪市内の住宅地に土地を購入されていたMさんにインタビュー♪
ご夫婦+お子様3人の5人家族で2015年2月からお住まいです。

理想は天然の素材で心地良い家を予算内で叶えること。
最初は工務店へ依頼をされていましたが、具体的な話を進めていくうちにご夫婦の希望から遠ざかり、疲れてしまっていた。そんな時、イムラさんのモデルルームを訪問。
杉の木の質感と温かな自然の温もりのあるお家が理想とぴったりだと感じ、イムラさんへ託す決心をされたそうです!

そして、お家に対する想いをぶつけたところ、イムラさんが建てたお家をいくつも訪問させてもらうことができ、具体化していかれたのだという。
理想に近いお家を訪問できたことは、家づくりを進める上でとても良かったとのことです。

プランナーさんと話し合い、参考にしたいお家を設計した設計士さんと、壁の塗りがとても素敵だった左官職人さんに手がけてもらい、お打合せ開始から1年で大満足の住まいが完成。
プランナーさんとは「イメージしていた部屋に合うカーテンや、棚・取っ手・扉・照明に至るまでここまで?というくらい一緒に考えて丁寧にご提案くださった」と振り返りながら終始笑顔の奥様。

イメージも私たちの意向も予算も全て常に寄添ってくれた営業さんとプランナーさん。さらには設計・大工・左官とそれぞれの匠が丁寧に関わってくださり感謝しかありません」とのこと。

当時お腹にいたお子様は現在3歳で元気いっぱい♪

家族も増え、実際に生活をされて3年半。

実際に住んでみての住み心地など色々質問しちゃいながら、お家を拝見しました^^

さっきー:一番のお気に入りの場所はどこですか?
ご主人・お子様(一斉に)
:「リビング!
奥様:「リビングもだし・・・キッチンからの眺めも好きだし・・・和室も子供部屋も・・・(笑)」

3年経ってもさらに「好き」が高まっているご様子*^^*

気が付けば、みんな常にリビングの空間に居るのだとか♡

お姉ちゃん(小学生):「私が好きなのは、リビングの窓の付近!」
四季折々で表情を変え、優しい日差しが差し込む場所!

お子様がお勉強や読書・お絵描きをするのは、キッチン横のスタディースペース。

杉の木の一枚板で手触りもしっとりとしてとっても良い!
建付けの部分は全てオリジナル。

なんと!!収納スペースは既製ではなく、棚も扉も全てお家にマッチしたサイズで職人さんの手作りとのこと!

さっきー:「だからより統一感がありピッタリなんですね!!」
キッチンのカウンター。
木の自然な湾曲!なめらかな肌触り!


リビングには、ついついクルクル回りたくなる1本柱。
遊び心もプラスで、お部屋のアクセントにもなりさっきーも気に入りました^^

ママライター目線のポイント★
動線!!
玄関から入りまず手洗い!
すぐ横はお風呂場!
お外でいっぱい泥んこで遊んできてもスムーズにお風呂場でいけちゃう!!
キッチンからもお風呂場と洗面につながり、子どものサポートも楽々!!
この動線が朝大活躍とのこと!

混雑することなくとってもスムーズに流れているし、家事もスムーズ♪

キッチンからはみんなが大好きなリビングも見渡せキッチンにいるのが楽しくて、とっても気に入っているそうです。

リビングでも十分杉の家の魅力を感じましたが・・・
奥様のお気に入りの子ども部屋や和室があるとのことで~

子どもたちに2階を案内してもらいました!
子ども部屋  床も天井も吉野杉!!

聞けば最初は真っ白だったのだとか。天然木の良さは、年数がたてば天然木しか出せない味わいの色味が出てくること。
木の天井にしたことで、全体がナチュラルで優しく温かみのある色に包まれてお子様ものびのび元気に走り回っている毎日。
なのに床は艶やかでとてもきれいな状態!!!!

さっきー:「お手入れって大変じゃないですか?どのようにされていますか?
奥様:「お手入れはしていません(笑)天然木ならではの質感がしっとりと艶やかに、また冬場でも床が冷たくないので子供たちは裸足です」。

確かに裸足で走り回っています

床は節がなくキレイな木目が出るものだけを使用されており、思わず寝ころびたくなる感じ。
手で触れてみてもしっとりとなめらかで引っかかりは一切なし。
匠の丁寧な仕事は〝優しくて繊細な温もり〞を作り出していました。

イムラさんに聞いたところ、1件のお家を建てるのに、丸ごとの杉の木を適材適所に切り分けて専属の「大工」「左官」「建具職人」の匠の知恵と技で美しさと強さを兼ね備えた家づくりをされているとのこと!

納得!!!

この工程が丁寧なんでしょうね!
フローリングの板はピッタリしており、板と板の貼り合せなのに1枚の床の様にしっとりなめらか~✨

さらに感激したポイントは、三度見してしまった「壁」!!

和室

他の部屋とは雰囲気が異なります。
内壁はクロスではないんです!
部屋の雰囲気に合う色味で、珪藻土に色を入れてさらに細かく藁を混ぜてイメージをさらにより良い空間にするためにイムラさんの職人さんがされたとのこと。

また、各部屋の壁、キッチンカウンターの壁も手塗?と疑ってしまうくらいの美しすぎる見事な仕上がり!
左官職人による珪藻土の塗りに感動してしまいました。

日本の地で育った天然素材は、日本の気候に適しており、湿気や乾燥に順応。
また吉野杉は熱伝導率が低く、冬は温もりが感じられ、夏はさらっと快適。玄関に入った時にふわっと香る杉の香りはストレスを抑え、集中力を向上させる作用もあるとのこと。確かに、初めてお伺いしたMさんのお家ですが、とっても居心地が良く優しい空気に包まれる空間が広がるお住まいでした。

お・ま・け
外からの和室のお部屋の雰囲気。
この格子も一つ一つ職人さんの手作りです^^

 

株式会社イムラ

堺泉北住宅博
大阪府堺市中区東八田275-1(堺泉北住宅博内)

TEL:072-276-6355
定休日:毎週水曜日 ※祝日は営業しております。
営業時間:10:00~18:00

 


ABC美原住宅公園展示場
大阪府堺市美原区青南台2-1-10(ABC美原住宅公園内) 
TEL:072-363-5517
定休日:毎週水曜日 ※祝日は営業しております。
営業時間:10:00~18:00

*+*イベント情報*+*

さかマガ11月号 10/19発行!!
さかマガ11月号 10/19発行!!