丸ポストを求めて② ~家原城で架空大河ドラマ~

前回『山川会館前の丸ポストさん』をご紹介いたしましたが、こちらの記事をご覧くださった読者さんが、Facebookの方で家原寺町情報をお寄せ下さいました☆
ポストの向かいの店で生シラス丼が食べられるそうですよ!』貴重な情報ありがとうございます!
お向かいのお店といえば、❝山海料理仁志乃❞さん。生シラス丼美味しそうですね~(#^.^#)
生しらすの旬は、! まさに今が旬なんですね、夏までにはぜひ食べてみたいです☆

さてさて、家原寺町の丸ポスト情報はもう一軒寄せられていました。
家原寺校区地域会館の道を挟んで向かい側に丸ポストがあります。』byはらぽちJrさん

山川会館の丸ポストさん、趣のある錦鯉・金魚屋さんに別れをつげ、早速地域会館近くにある丸ポストさんを探して歩くことに。すると、立派な門が目の前に!

家原城跡

黒々としていて、中々の重厚感があります。

家原城の説明。

こちらにお城があったとはっっ。しばし暑さに耐えながら三好長慶松永久秀についてググることに…
うーん、三好政権を樹立するとか、三好長慶とその重鎮・松永久秀はかなりの策士だったんですね。
この家原城は松永久秀によって本城を守るように配置された補助的役割を持つ出城として築かれたとのこと。
三好長慶を大河ドラマの主役に!!』と押す歴史研究家の方も多いそうです。

そう知ったら、『大河ドラマで三好長慶が取り上げられたら、準主役となる松永久秀とともに誰が演じるか?!』ということで、頭がいっぱい…

割とガチで配役を考える架空大河ドラマ。

織田信長の配役を考え始めたところで、イカンイカンと丸ポストのことを思い出し、家原城小道を通って目撃報告があった場所を目指します。
家原城小道

門の中

門の中。整備されていて、お祭りやイベントができそうな広さです。

家原城跡の地図はコチラ

小道を通り、URの団地の中を通って、広い道に出たら丸ポストさん発見しました!!

丸ポスト

角度と影のせいで、『何をしていたのだ…私を待たせるとは…』っと何となく凄みを感じる丸ポストさん。

28号線に対して正面ではなく、ポストの顔(というのかな?)が少し斜めを向いています。

ポストさんの向く方向には…

ポストさんはどこを向いているのか後ろに回ってみると、それは津久野中学校。まるで子供たちを見守っているよう。
そして、そのまま後ろの足元を見てみると…

ポストの製造年

なんと山川会館の丸ポストさんより年上!

そこには昭和38の文字が!! 山川会館の丸ポストより3年も早く製造されたんですね…昭和38年というと、
■ アニメ「鉄腕アトム」放送開始(連続テレビアニメ第1号)
■ 第1次マンションブーム
■ こんにちは赤ちゃん(梓みちよ)が大ヒット!

アトムが放送開始した年なんですね。坂本九さんの名曲・『見上げてごらん夜の星を』もこの年に発表されました。

丸ポスト師匠正面の図

もう54年も頑張ってくださるとは…!丸ポスト師匠としてあがめたくなりますっっ。
これからも中学校を見守りながら、この土地で頑張ってください☆
最後に丸ポスト師匠の場所はこちら。↓ ↓ ↓

あなたの町にいる丸ポストさんの情報(お姿写真/所在地など)・新店情報・面白ネタ・気になることをさかにゅーにお寄せください!
情報提供窓口はこちら!!
↓↓↓↓↓↓
投稿ページ

※これまでの丸ポストさま

西区浜寺船尾町の丸ポストさん
堺区南海堺駅内郵便局の丸ポストさん
・西区鳳本通商店街内の丸ポスト
・西区山川会館前の丸ポスト
中区深井清水会館前の丸ポスト