ひっそりと街角にたたずむ古代の大寺院の史跡を発見

こんにちは編集長(ふ)です。

三国ヶ丘の住宅地を散歩していたら、ふと綺麗な門と囲いに目が留まりました。よく見ると、石柱に「向泉寺閼伽井跡」と刻んでいるではありませんか。

向泉寺といっても耳慣れないお寺ですが、奈良の大仏で有名な聖武天皇が行基に命じて創建されたお寺で、三国ヶ丘一体から百舌鳥のあたりまで広がっていた広大なお寺だったそうです。
丁度建立されたころ、河内国が分割されて、河内・和泉・摂津の国が出来て、その境にあることから向泉寺の山号は「三国山」とされたそうです。

向泉寺は16世紀に火事に会い、江戸時代にはついに廃寺になったのですが、この井戸やため池などその史跡はところどころに残っています。閼伽井は「あかい」と読み、仏前に供養される水のことだとか。

今やこのあたりは住宅街となっていますが、こうした地域の地名に由来する史跡を見つけて昔の風景を想像してみるのもちょぴり日々の暮らしが面白くなる試みかもしれませんよ。向泉寺の遺した痕跡は、まだまだ他にもあるはずです。

 

さかにゅー応援団=アンバサダー募集!!
さかにゅー応援団=アンバサダー募集!!
さかマガ10月号 9/20(金)発行!!
さかマガ10月号 9/20(金)発行!!
女性のためのおしごと博 9/26開催!!
女性のためのおしごと博 9/26開催!!
さかにゅーライター大募集!!!
さかにゅーライター大募集!!!
★募集★堺・南河内の新規開店情報求む!!
★募集★堺・南河内の新規開店情報求む!!
お得なアプリ「ぱどにゃんこCHECK」
お得なアプリ「ぱどにゃんこCHECK」
採用するまで無料‼堺市のオフィスワークならぱどの人材採用
採用するまで無料‼堺市のオフィスワークならぱどの人材採用
あなたの街のお医者さん
あなたの街のお医者さん