【2018.2.18】荒山公園で梅を観賞してきた♪開花状況は??

関連記事:【イベント情報】荒山公園梅林の梅まつり

2018年2月18(日)荒山公園の梅祭り前に、梅林園に行ってきました。

開花状況は、大体3割ぐらいが満開を迎えていたので、3月初旬あたりが見ごろかと思います。

梅の甘い香りと、多くのお客さんで梅林園は賑わっていました♪

梅の種類でも珍しい黄色のお花を咲かせてくれる「蝋梅(ろうばい)」もまだまだ元気に咲いていました。
蝋梅は1月~2月頃まで、観賞することができます。

満開を迎えた梅の木。

一重に梅と呼びますが、荒山公園の梅の品種は約40種類ほどです。
幾夜寝覚(いくよねざめ)」「開運」等の面白い名前の梅もありますので、
荒山公園のパンフレットやホームページで事前に見て探してみてくださいね。

梅は百花に先駆けて咲き、桜などに比べて休眠が浅いために開花時期が天候によって大きく左右されるそうです。
今年は寒い日が続いたので、開花が例年より遅いと思います。

私は多治速比売神社の駐車場終日500円に駐車しました。
荒山公園の中には遊具もあるので、子供ちゃんも楽しめますねっ。

さかマガ8月号 7/20発行!!
さかマガ8月号 7/20発行!!