【女性も輝けるお仕事シリーズ】介護・福祉編*高齢聴覚障害者に寄添う介護施設。「あんしんしてすこやかにくらす」 あすくの里:

★求人情報はこちら★

南大阪活性化プロジェクト!!!
地元で女性も輝けるお仕事シリーズ★
どんなお仕事??
気になるお仕事拝見してきました^^
求人情報もありますよ^^
===============

今回お伺いをしたのは~
羽曳野市にある聴覚障害者の介護・支援を行っている、大阪聴覚障害者福祉会の
あすくの里

現在、大阪府下に4つの施設・事業所を運営しています。
障害者支援施設「なかまの里…施設入所支援や生活介護、ショートステイ等の事業
障害者福祉サービス事業「あいらぶ工房」…生活介護、就労継続B型の事業
高齢者介護福祉施設「あすくの里」…聴覚障害者専用特別養護老人ホームをはじめショートステイやデイサービス等の事業
北摂聴覚障害者センター「ほくほく」…就労継続B型事業

そんな4つの施設の内、今回は「あすくの里」と「あいらぶ工房」の施設を紹介していきます♪
手話ができなくても大丈夫! 無資格・未経験の方でも大歓迎


*高齢者介護福祉施設「あすくの里」
~「あ」んしんして「す」こやかに「く」らす~

聴覚障害者専用特別養護老人ホームをはじめショートステイやデイサービス等の事業

手話で会話が弾みだすと時間が過ぎるのも忘れ、苦労話や若いときの思い出話の花が各所で咲いています。
入所前の暮らしや思い・尊厳を守り、「生きていてよかった」「あすくの里に入居(利用)してよかった」と思っていただくことができる日々の生活を創り、あすくの里を「高齢聴覚障害者の終の棲家」としていくことが施設職員の望みです。

現役スタッフさんに聞きました①

Q.手話ができなくても大丈夫!って本当ですか?
A.はい。大丈夫ですよ!
私も今まで手話を学ぶ機会がなかったのですが、毎日不慣れながらも手話を使いコミュニケーションを取ることで
少しずつ覚え、今では手話が自分のスキルとして身についてきたことを喜びを感じています。


*障害者福祉サービス事業「あいらぶ工房」
生活介護、就労継続B型の事業

 

利用者さまは「仕事をがんばりたい、訓練を受けて就職したい、手話でコミュニケーションをとりながら楽しく暮らしたい…」という思いを持ちながら、日中活動としてパン・クッキーの製造・販売や軽作業、余暇活動に取り組んでいます。
あいらぶ工房は、聴覚障害者の大切なコミュニケーションである「手話」を通して、利用者さまやご家族の願いを共有し、そして手話関係者や地域の人々が楽しく集う「みんなのオアシス」であり続けるために、毎日がんばっています。

現役スタッフさんに聞きました②

Q.介護の仕事が初めてですが、資格もなく未経験でも大丈夫ですか?
A.はい。大丈夫ですよ!
私も最初は、未経験でした。まずは、利用者さまとしっかりコミュニケーションを取ることから始めていきましょう!職員同士の仲も良く、職場の雰囲気も明るいので先輩職員に話を聞いてもらい、アドバイスをもらうことで気持ちが楽になり、「本当にここで働いてよかったな~。」と日々思いながら仕事をする事ができています。
社会福祉法人 大阪聴覚障害者福祉会
羽曳野市飛鳥11番 TEL 072-959-2252
http://www.daichofuku.or.jp/index.html

 

さかマガ11月号 10/19発行!!
さかマガ11月号 10/19発行!!