◇子どもが大喜び間違いなし!雨どいで超簡単に《巨大!流しそうめん》作ってみた!!【お家で過ごそう♪特集】:

2020/04/16 きっず

こんにちは~!おとみです。緊急事態宣言が出て、アウトドア家族の我が家もお出かけをしない週末が続いています。毎日今日は何しよう~??と悩んでしまいますよね・・・。

そこで・・・子どもが大喜び間違いなし!巨大流しそうめんを簡単DIYして楽しみましょう~♪

***用意するもの***

雨どい2本・・・2本で、1876円

雨どいのL字連結パーツ1つ・・・598円

園芸いぼ支柱(何本か必要)・・・1本98円

針金など棒を固定できたら、何でもOK!

(全て、ホームセンターで購入)

ウォータージャグ・・・我が家は家にありましたが、これもホームセンターや小さいサイズなら100均一でもあったりします。

ザルと大きなボウルなど

これだけで出来ます!!我が家のお買い物金額は、全部で3300円ほどでした。光る流しそうめん器なんかよりも、安く作れます。

プチトマトや、デザートにチェリーやぶどうなど流しても楽しいですよ♪

我が家には、桃の缶詰しかなかったので、流しやすい大きさに子どもにカットしてもらいました。そうめんは、これで準備万端だ~!

流しそうめんの組み立ては、雨どいなのでパーツをカチッとはめ込むだけなので、竹でやるよりも超簡単です。水漏れの心配もありません。

土台は、園芸の棒を3・4本合わせて固定してバランスよく広げた上に乗せるだけ~。

あとは、椅子にウィータージャグを乗せて水を流すだけです。お茶のポットでも大丈夫ですが、ウィータージャグなら、お水を流しっぱなしにできるので楽チンですよ。

どこにも行ってないので、子どもも大喜びでそうめんを取るのがめっちゃ楽しそう♪

いつもより、そうめん食べる食べる~!追加でまたそうめん湯がきました~笑

急降下の部分で、プチトマトの速度が急加速!!お箸でうまくキャッチできるか、二人でチャレンジしていました。

ママ!流しそうめんで、お箸の使い方がうまくなってきた!ほんまかいな・・・笑

この週末どうしようかな??と悩んでいる方がいれば、時間がある今だからこそできる!家族で流しそうめんなんてどうですか??是非やってみてくださいね!

Δ最後の部分に、ザルとボウル(我が家は、そうめん湯がいた鍋ですが・・・)を置いて、たまったそうめんをまた流してくださいね~。レッツ♪トライ!







きっず関連記事

今週の人気記事