昨年は即満席の人気イベント!堺ミステリーツアー「歴史の謎にせまる」講談と落語で楽しむ堺の噺(ハナシ)&その舞台となった堺の町を巡るツアー:

町のあちこちに歴史と伝統文化が残る堺。

そんな堺にまつわる不思議にせまる、通常の観光とはひと味もふた味も違ったイベントが開催されます。

その名も「堺ミステリーツアー」。

落語や講談を通して堺に残された謎に触れ、さらに実際にその噺に登場する舞台へ繰り出そう!

…という、昨年は即満席になってしまったほどの人気イベントです。

昨年参加できなかった方も、今年初めてこのイベントを知った方も、日程や内容をチェックして、ぜひお早めにお申し込みくださいね。

共通の話題があるのでお1人でも参加しやすいイベントですよ〜。

堺にまつわる歴史の謎にせまる!堺ミステリーツアー

堺ミステリーツアー「歴史の謎にせまる」をテーマに、講談会や落語会を開催します。
講談や落語で想像力を膨らませたあと、解説を聞き、噺の舞台を実際にそぞろ歩きします。
歴史や文化に詳しい案内人がガイドすることで、堺の歴史文化資源について理解を深め、落語家や講談師が一緒に歩き交流をはかります。

【堺ミステリーツアー「歴史の謎にせまる」】

会場:開口神社(南海本線「堺」駅より徒歩10分)

日程:6月25日(土)・7月9日(土)・7月23日(土)

開場:13時30分
開演:14時~15時20分
そぞろ歩き:15時30分~

参加費:1コース3,300円(税込)
*当日は、参加者全員イベント保険に加入します。
*交通費は各自ご負担ください。

定員:30名

6/25(土) 飴買い幽霊は実在した!?

飴買い幽霊の落語と解説を聞き 赤子が住職となった櫛笥寺(堺市堺区櫛屋町)へそぞろ歩きをします。
6/25の申し込みはコチラから
7/9(土) 家康のお墓が堺に!?家康の死の謎にせまる。

家康の死にまつわる講談を聴き、大坂夏の陣の解説を聞いたあと、家康の墓のある南宋寺(堺区南旅篭町)へそぞろ歩きをします。
7/9の申し込みはコチラから
7/23(土) あの一休さんと絶世の美女・地獄太夫の関係とは…

一休禅師と地獄太夫にまつわる講談と解説を聞いたあと、遊郭跡(堺市堺区高須町)までそぞろ歩きをします。
7/23の申し込みはコチラから
昨年のイベントの様子・旭堂南海さん
昨年のイベントの様子・そぞろ歩く参加者
開口神社:堺市堺区甲斐町東2-1-29

コラボ企画・お着物でそぞろ歩き

「お着物で講談・落語を楽しみ、堺の町をそぞろ歩き」

1コース 5,500円(税込)

申込:chirin@mozu-furu.net


▲昨年のイベントの様子

読者プレゼント

「堺ミステリーツアー」の主催者さまから、さかにゅー読者さんへのプレゼントとして、今回のイベント出演者による書籍をいただきました!

それぞれ、講談や落語がますます楽しくなること間違いなしの一冊です。どうぞふるってご応募ください!

①旭堂南湖講談全集
②笑福亭純瓶と行く上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き

①旭堂南湖講談全集:旭堂 南湖 (著)(レベル刊)

②笑福亭純瓶と行く上方噺三十六景 落語散策そぞろ歩き:狐狸窟 彦兵衛 (著)(レベル刊)

①②のどちらが当たるかはお楽しみに♪

※応募締め切り:2022年6月30日(木)

お申し込みはコチラから

お問い合わせ・注意事項

「堺の町をそぞろ歩き隊」事務局(担当:ハマダ)

mail:info@sakai-sozoro.com

※読者プレゼントに関してのお問い合わせはご遠慮ください

■個人情報などの注意事項
お預かりいたしました個人情報は、本イベントの運営以外の目的には使用いたしません。
イベント中、記録や広報目的のために写真・動画を撮影し、HP・SNS等で使用する場合がございます。予めご了承ください。
■コロナ感染対策のお願い
手指の消毒にご協力ください。またマスクの着用や咳エチケットを遵守してください。
当日、咳や37.5℃以上の発熱、強い倦怠感、息苦しさなどの症状がある場合はご参加をご遠慮ください。
感染症拡大や天災等の影響により、講演形態の変更や時間短縮、中止の可能性があることをご了承ください。
 

《注釈》
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等 掲載内容の情報はできる限り正確に保つように努めていますが、最新の情報は店舗様にご確認ください。
※外出自粛が要請されている場合は、不要不急の外出はお控えください。
※来店される際は、必ずマスク着用など感染防止対策にご協力をお願い致します。