大阪狭山市・パンの風味や味わいを存分に楽しめるフランス伝統製法のパン屋さん『Pan Biyori』♡【パン特集2020】:

2020/02/18 グルメ

久々の『パン特集』!!うれしい~♡
大好きな特集で気合が入っている、ライターだのんです!

今回は、おいしい!見た目が美しい!お店がオシャレ!
私の中で3拍子揃った、大阪狭山市にある『Pan Biyori』のパンをご紹介します♪

お店は南海高野線「狭山駅」すぐ、駅前ロータリ沿いにあります。

入口には今週のオススメパンが紹介されていますよ!
ふむふむとチェックしつつ・・・入ってみます♪

お店の雰囲気、大好きです!!
そしてたくさんのパンに包まれるようないい香り・・・
今日は何にしようかな~とワクワク感がたまりません♡

あん・バターサンド ¥200(税抜) ※下段真ん中
そのすぐ上には今週のオススメパンにあった
春菊とスモークチーズとナッツ、ベーコンカンパーニュ ¥240(税抜)

こちらには私の大好きなクロワッサンが!!
上段右から
クロワッサン ¥150(税抜) 
トマトモッツァレラ ¥215(税抜)
下段右から
くるみパン ¥170(税抜)
今週のオススメパン!

キャラメルショコラペカンナッツ ¥200(税抜)

左から
クリームパン ¥190(税抜)
今週のオススメパン!

季節のタルトフランベ ¥370(税抜)
カボチャとアップルカシューナッツ ¥200(税抜)

どれもこれも買いたいところですが・・・
今回は今週のオススメパンと人気のクロワッサンの組み合わせに決まりっ♪
ランチにピッタリ♡

TOTAL ¥561(税込)

ちなみにこちらのお店は駅近なんですが・・・
車の場合は駐車場が1台分あります。
お店の目の前にみえる交番の裏にある「南海パーキング」

その47番

ここに停めてくださいね♪

では、お家でランチにします♡

まずはこちら♪
季節のタルトフランベ ¥370(税抜)

タルトフランべという、フランス生まれのパン生地に菜の花じゃがいもたまねぎなどの季節の野菜バジルチキンエメンタールチーズが乗っています。

この生地がモチモチで噛めば噛むほど味わいがあります。
そこに菜の花のほろ苦さとチーズの塩味が合わさって、おいし~い♡
食べごたえもしっかりあります!
ランチにピッタリです!!

次はフランス発祥のこれ♪
フランス伝統製法のパン屋さんだけにこれは外せません!
クロワッサン ¥150(税抜)

バターの風味が最高です♡
そしてサクサクです!いや、ザクザク!!
ザクザク感がものすごく感じられます!
カフェオレに合う~~♪
2つでも十分なボリュームでした、ごちそうさまでした♡

『Pan Biyori』のパン、いかがでしたか?
小麦粉や水・酵母などの素材にもこだわって作られているので、小さなお子さまにも
安心して食べてもらえると思います!
それなのに、比較的リーズナブルというのもうれしい!!
南河内エリアのパン屋さんですが、遠出してでも買いに行く価値アリです♪
ぜひ、足を運んでみてくださいね!

 

 

**********************************
Pan Biyori
大阪府大阪狭山市池尻中1-2-14
グレイシア松本ビル1F3号室
TEL:072-349-8381
【営業時間】
火曜日~金曜日
9:30~18:00
土曜日
8:30~売り切れ次第終了
【定休日】
日曜日・月曜日

グルメ関連記事

今週の人気記事