鉄道ファン&女性や子供の心をわしづかみ!!三代目が作るチン電沿線『マルミベーカリー』の人気のパン達♡【堺・南河内のおすすめ手土産特集】:

2020/12/06 グルメ

いろいろなことがありましたが、今年も12月を迎えました☆

さかにゅー、今年最後の特集は【堺・南河内のおすすめ手土産特集】です。

私は、堺区で昔から愛されているマルミベーカリーさんのパンをご紹介します♪♪

マルミベーカリーとは?

堺市堺区・開口神社(大寺さん)に隣接する山之口商店街の中にあるベーカリー。

現在、三代目の店主さんに創業当時の貴重な写真を見せていただきました。

当時はお店のオープン時、こんな賑やかな感じだったんですね!

▼現在のお店の外観はコチラです。

チン電パン 各¥500(税込)

マルミベーカリーさんといえばコチラ!

「チン電パン」です♡

チンチン電車(阪堺線)の存続・応援を願い作成された超有名なパン。

販売開始からもう10年ぐらいになるのだそう。

こんな立体的な電車のパンを見たのは初めてだったので、電車好き男の子ママ達の間でめちゃくちゃ話題になったのを覚えています!!

電車や車が大好きだった息子も、このパンが大好きでした☆

チン電パンは、電車に似せた専用の箱つきです。

車両はもちろん、線路部分もパンでできていて、とにかく可愛いんです♡

味はチョコとバニラの2種類

グリーンの車体の方はほんのり抹茶味。

中にはチョコクリームが入っています。

ピンクの車体の方は中にバニラクリーム。

パンはフワッといちごの味がします

JRのイベント等、鉄道会社のイベント等に呼ばれた際なんかも大人気の商品だそう。

インパクトもあるので、話のネタにもなる可愛いパンです♡♡♡

いちじくパン ¥500(税込)

マルミベーカリーさんでもう1つご紹介したいのがコチラ。

「いちじくパン」です。

厳選した大阪産のイチジクを12時間乾燥させて作る、こだわりがギュッと詰まったパン。

どこを切ってもイチジクが出てきます。

1口食べると、なんか懐かしいような香ばしい香りが♡

モチモチしておいしく、何もつけなくても中に入ったイチジクの甘さだけでおいしくいただけます。

使用されているイチジクは、旬のおいしい時期に契約農家から購入したものを冷凍して保管しているもの。

羽曳野の赤イチジクと美原区の白イチジクが使用されています。

皮まで柔らかくて実がトロッとした白イチジクは美原区の吉原さんのイチジク!(有名ですよね)

パン1本に貴重なイチジクが3つも使われているので、「実はあんまりもうけにはならないんやけどね~」とのこと。

そして、このパンのもう1つの大きな特徴は大麦が使われていることです。

腹もちがよく、便秘の解消に役立ち、血糖値の上昇が抑えられ栄養満点・・・いいことづくめの大麦です。。

大麦の配合が多くなるとなかなかパンが膨らまず、何度も試行錯誤を重ねられたそうです。

「堺のめぐみ・大阪もん」にも認定されているこのいちじくパン

なんと、現在堺市産の大麦の栽培が始まっているそうで、堺産の粉を使ったパンが食べられる日も近いかも!

冷凍されているイチジクの数には限りがありますが、3月頃まで購入することができるみたいです。

イチジク好きな女性のリピーターのお客様が多いそうで、この日もこのパンを求めて女性のお客様がいらっしゃっていました。

人気のいちじくパンを購入するには

店舗で販売されている数は少ないですが、定期的に行われているイベントで販売中。

さかいのめぐみ野菜市
Minaさかい 堺市市民交流広場
(堺地方合同庁舎前)

・月曜日&水曜日
・10:00~14:00頃 (雨天中止)

こちらでいつも出品されていて、数も多く販売されているとのこと。

 

手土産にも、自分用にも・・・マルミベーカリーのパン、ぜひ買いに行ってみてくださいね♪♪♪

 

▽▼▽▼ ▽▼▽▼▽▼▽▼ ▽▼▽▼
  マルミベーカリー

TEL072-232-1231
OPEN8:00~18:00
定休日日曜日・祝祭日(7・8月のみ月曜・金曜の営業)
住所
堺市堺区市之町東2-1-8






グルメ関連記事

       

今週の人気記事