東京を中心に全国に広まりつつある話題のシェア型本屋さんが堺に登場!あなたも小さな書店のオーナーになってみませんか?『HONBAKO』:

2022年9月23日、大仙公園のすぐ近くに面白い形態の本屋さん『HONBAKO』がオープンします!

『HONBAKO』は店内の本箱スペースをレンタルして、自分の好きな本や自分で書いた本を販売できる「シェア型本屋さん」です。

話題のシェア型本屋さんが堺にオープン!

シェア型本屋さんは、現在東京などを中心に全国に広まりつつある形態で、一般的な書店やネットでの書籍購入とは違い、思いがけない「本」や「人」との出会いが生まれることが魅力のひとつです。

『HONBAKO』では、本箱スペースをレンタルされる利用者を「箱主さん」と呼んでいます。

オープンに先駆けて、「箱主さん」をクラウドファンディングで募集したところ、2022年7月24日、目標金額の120%を見事に達成!(東京、愛知、奈良など遠方からも集まっているそうです)

このことからも注目度の高さがわかりますね!

すでに「箱主さん」となった方は早速、趣向を凝らして自分の本箱を作り上げていっています。

こちらの「箱主さん」の本箱は、POPの秀逸なメッセージによってたった一冊しかない本がすぐに売れてしまったんだとか!

こちらの「箱主さん」は小物を手作り。どんな本が並ぶのか期待を高めてくれます。

このように「箱主さん」それぞれが、様々な工夫をして完成させていくオリジナルの本箱。

ひとつひとつの本箱にギュッと詰まった想いやストーリーを感じながら本を手に取るのも面白そうですね。

あなたも「箱主さん」に!本箱の料金プランは3種類

『HONBAKO』では「箱主さん」を募集中です!

あなたもぜひ自分専用の本箱で、あなただけの本屋さんを開いてみませんか?

・みんなにオススメしたい本
・思い出がいっぱいつまった、お気に入りの本
・まだ世に知れ渡っていない、隠れた名著
・ご自身で書かれた本、編集された本

などなど、主体が「本」であれば、どんなコンセプトでもオッケーです。

料金プランは3種類。本箱の位置は、お申込み順に好きな場所を選択できます。

徐々に本箱も埋まってきているようですので、興味のある方はお急ぎください。

■Fun(ファン)30箱:月額3,500円(税別)
目につきやすい、30箱限定のベストポジション。とにかく自分の選書を見てほしい!本箱を通じて自分の夢をかなえたい!そんな人にオススメの本箱です。お店番と、箱主総会へのエントリーが可能です。
■Organic(オーガニック)50箱:月額3,000円(税別)
HONBAKOで小さな本屋さんをやってみたい!楽しいことに参加したい!そんな人にオススメの本箱です。持ち回りでお店番をしていただくことが可能です。
■Seed(シード)12箱:月額2,500円(税別)
HONNBAKOにちょっとだけ興味がある、気軽に試してみたい、そんな人にオススメのプランです。箱主さんになれば、Fun、Organic、Seed、どのプランでも3階のシェアスペースを格安(1時間500円程度)でご利用いただくことが可能です。ぜひご自身の本箱の拡張版としてご活用ください。

お店に好きな本を並べて売るだけではなく、「箱主さん」には他にもたくさんの特典が用意されています。(プランによって異なります)

たとえば・・・

■イベントやセミナー開催
お店3階のフリースペースを格安でレンタルすることができます。本に関連したワークショップや個展など使い方はさまざまです。

■お店番ができます
お客さんとの交流や雑貨などの販売も可能。お店番は強制ではありません!「義務」ではなく「権利」というのがポイント!

■SDGsに参画
売り上げの一部が貧困撲滅や環境保護に活かされます。

この他にもまだまだ「箱主さん」になるメリットがありますよ〜。

「箱主になってみたい!」「一度お店を見学してみたい!」「もっと詳しい情報を知りたい!」という方はぜひ公式サイトにてチェックしてみてくださいね。

HONBAKO公式サイトはこちら

本だけではなく、さまざまな出会いが生まれそうな予感のする『HONBAKO』。

お客さんや箱主さん同士の交流、趣味の繋がり、場合によっては著者と読者が直接お話しできるチャンスが生まれるなんてこともありそうですよね。

フラッとお客さんとして立ち寄っても間違いなく楽しい本屋さん『HONBAKO』ですが、「箱主さん」になって自分の小さなお店を持てばさらに楽しみが広がりそうです。


(左:代表の牧田さん・右:店長の中道さん)

「すべての本箱に本が並ぶのがとても楽しみ!」と語る代表の牧田さん。

「私たちも想像していなかったような本箱の活用法を箱主さんが考えられていてワクワクします」と店長の中道さん。

現在はプレオープン期間中で、原則として定休日(月・木)を除き11時〜16時にお店を開けられているそうです。

ぜひ素敵なお店にフラッと立ち寄って偶然の出会いを楽しんでみてはいかがですか?

店舗情報・MAP

makoroplan HONBAKO(※2022年9月23日オープン予定)
住所:堺市堺区大仙中町8-2
公式サイト:https://honbako-cafe.com/
instagram:https://www.instagram.com/honbako_cafe/
運営会社:株式会社 まころ企画

仁徳天皇陵や大仙公園が近く、自然豊かで周辺環境に恵まれているのも『HONBAKO』の魅力。

春には、お店の窓から満開の桜が見えるんだとか。桜を見ながらのイベントなども計画されているそうで、とっても楽しみです〜。

 

 

《注釈》
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等 掲載内容の情報はできる限り正確に保つように努めていますが、最新の情報は店舗様にご確認ください。
※外出自粛が要請されている場合は、不要不急の外出はお控えください。
※来店される際は、必ずマスク着用など感染防止対策にご協力をお願い致します。