【限定16食ランチ!】『くりや』だしを効かせた和風ポトフは美味しさがしみわたる〜【大阪狭山市グルメ】:

2020/10/04 カフェ

大阪狭山市 くりや

大阪狭山市にあるカフェ「くりや」。限定16食の『ポトフランチ』は、だし汁を効かせた和風ポトフでお野菜がゴロゴロ〜!おすすめランチです!

 

こんにちは、さかにゅーライターのHappY(ハッピー)です。

 

今回は大阪狭山市のグルメをレポート!

私が選んだカフェは、大正時代から大切に住まれたお屋敷をカフェにした「くりや」。

ノスタルジックな雰囲気と美味しいランチで、優雅な時間を堪能できるカフェなんですよ〜^^

南海高野線「大阪狭山市駅」から徒歩約5分のカフェ「くりや」

大阪狭山市 くりや

南海電車高野線「大阪狭山市駅」から西に徒歩5分のところにある「くりや」

大阪狭山市 くりや

大正時代のお屋敷をカフェにしたたたずまい。

「美しい古さ」という言葉がしっくりくる、そんな外観です。

大阪狭山市 くりや

門をくぐりお庭を抜けると、提灯がお出迎えしてくれます。

狭山市にある「くりや」はノスタルジックな雰囲気で時間がゆっくりと流れる

大阪狭山市 くりや

靴を脱ぎ店内に入ると、ノスタルジックな雰囲気でゆったりと時間が流れる空間が用意されています。

大阪狭山市 くりや

1階がカフェスペースとなっていて、2階に上がると・・・

大阪狭山市 くりや

そこはギャラリーに!

「露古壽窯(ろこじゅかま)」のお皿が飾られています。このお皿は「くりや」の食器にも使われているんですよ!

和食器が好きな人には、たまらないカフェです♪

その他にも藍染がたくさん飾られていました。

 

さっそく16食限定に「ポトフランチ」をいただきます!

大阪狭山市 くりや

▲ポトフランチ 1,200円(税込)

 

店内の雰囲気に酔いしれながらも、ランチもしっかりと堪能してきました!

他のお客様が食べていた「パスタランチ」も気になったけど『限定』に弱い私は、限定16食の「ポトフランチ」を選びましたよ〜。

メニューに「おすすめ!」と書いてあった、だし汁を効かせた和風ポトフです。

ポトフに入れる素材は「自家製鶏つくね」もしくは「ソーセージ」を選ぶことができます。

 

ご飯も黒米ご飯で、こだわりを感じます!

大阪狭山市 くりや

野菜もゴロゴロっと大きなポトフ!

土鍋からは湯気がたち、一口一口食べるごとに、温かさと旨味が体にジュワ〜と染み渡る感じ♪

半分食べたら堺市産「ゆずからりん」でピリッと辛さを加えて食べるのがおすすめ!

大阪狭山市 くりや

だしの旨さや温かさを感じたあと、後半は一緒についてくる「ゆずからりん」で辛みを足して食べるのがおすすめ!

ゆずの風味が鼻から抜けて、ピリッとした辛さがやみつき!

「ゆずからりん」は堺市で作られている薬味なんですよ〜^^

 

迷わず食べて欲しい「自家製なめらかプリン」

大阪狭山市 くりや

▲+200円でドリンクとプリンが追加できます

 

ポトフだけでもかなり大満足なランチなのですが、どうしても食べたかった「自家製プリン」

ランチに+200円でつけることができます。

 

お腹がいっぱいでも、ついつい注文したくなりますよね♪

このプリンは迷わず注文して欲しい!

 

白い特徴的なプリンなんだけど、このなめらかさは絶品!

甘さ控えめなので、食後でもペロリと食べられる!

 

大阪狭山市「くりや」駐車場は5台とめられます

大阪狭山市 くりや

駅からも徒歩5分なので近いですが、車で行くこともできます。

店舗のすぐ隣に、5台分の駐車場がありますよ♪

 

大阪狭山市のおすすめカフェ「くりや」のランチは優しいおだしが染みるね!まとめ

大阪狭山市 くりや

今回は大阪狭山市にある「くりや」をピックアップしました。

限定16食のポトフランチを食べましたよ〜♪

優しいお出汁の効いたポトフは、大きくカットされた野菜を「ホフホフ」言いながら食べたい♪

野菜から染みるお出汁が、幸せと共に体を巡って行く感じ♪

 

後半では味に変化をつけて「ゆずからりん」でピリっと辛みを加えるのがおすすめ!

 

デザートは自家製プリンでその滑らかさを、あなたの舌でぜひ味わってくださいね〜♪

 

大阪狭山市 時空間「くりや」詳細

住所:大阪府大阪狭山市狭山3丁目2433-2

営業時間:ランチ 11~14時

カフェ 14~18時(ラストオーダー 17時)

定休日:月曜日

TEL072-360-0007

 

 







カフェ関連記事

今週の人気記事