大学での学びを先取り!本当の学問の面白さを発見!関西学院大学系属校『賢明学院高等学校』【さかにゅー注目の金の卵】:

堺・南河内エリアの中で、個性的で特色のある学びをしている学校に注目!

今回、さかにゅーが訪問したのは、堺市堺区の閑静な丘にたつ『賢明学院中学高等学校』

落ち着いた環境の中、勉強、クラブ活動、さまざまな学校行事で学力とともに人間力も養っている堺でも有名な学校です。

特に2020年4月に新設されたばかりの関西学院大学理工系学部への進学を目指すコースでは、大学での学びを先取りしたユニークな授業を展開中。

実際の授業の様子を見学させていただきました!

進路が明確だから学びが深い!面白い!関西学院大学特進サイエンスコース

関西学院大学の神戸三田キャンパスの理工系学部と直結する「関西学院大学系属校」である『賢明学院高等学校』

〈関西学院大学 特進サイエンスコース〉では、大学での研究活動につながる内容を学ぶ授業(AP科目)が行われているそうです。

4つの研究室の中から生徒自身が興味のある分野を選択し、研究テーマを深く掘り下げていくとのことですが、一体、どんな授業が行われているのでしょう?

通常の高校の授業とはひと味違った内容が繰り広げられていそうですね。


数理物理学研究室

数学・物理・コンピューター・未来予測

数理物理学研究室では、エクセルを使った数値計算の授業が行われていました。

まず例題として弾丸の速度に関する数値を入力。出来上がったグラフを元に、どういった現象が起きているのかを予測しているのですが・・・

正直、さかにゅー編集部は話を聞いているだけでチンプンカンプン(苦笑)

生徒の皆さんは先生の話を聞きながら黙々とパソコンへ数値を入力。答えを導き出した瞬間や、グラフが仕上がった瞬間に表情がパッと明るくなるのが印象的でした。

答えを出して終わり、ではなく、その答えを元に自分なりの考えをまとめ、さらに検証していくという点が実践的で柔軟な「生きた学び」だと感じました。


建築学研究室

建築物の考察・研究・再現

建築学研究室では生徒一人一人が自ら研究テーマを考えるそうです。

検証するためにどんな実験が必要かということまで考察し、実際に模型などを製作されていました。


▲3Dプリンターで形が出来上がってく様子が楽しくて目が離せないのだとか!

「橋の形や構造による強度の違い」「いい香りが効率的に伝わる建物」「バリアフリーの実現でストレスのない暮らし」「空間と音響の関係」など自分の好きなことや、日常生活で不便に感じることなどを元に研究テーマを決めるので自由で個性的な発想が飛び交っています。

この時期に、テーマを探す面白さや、そこから深く追求していく楽しさを身につけることは大学での専門的な学びに大いに役立ちそうですね。


生命環境学研究室

生物・生命・医学・環境問題

生命環境学研究室ではグループで研究テーマを見つけ、深掘りしている最中でした。

カブトムシの幼虫の土中での動き(もぐり方)をヒントに、他の生き物の動きの予測と実験。

お米がバケツなどでも手軽に栽培できれば食糧問題の解決につながるのでは?といった身近な疑問や問題を追求。

ようやく見つかった研究テーマに対して、どう進めていくかを先生がさりげなくサポート。ヒントを散りばめつつ、肝心な部分は生徒自身が気づいて研究が進んでいきます。

「自分で見つける」ことが習慣になり、日頃から身の回りのちょっとしたことに「気づく力」が身についていくんですね。

この時代に、ネットで検索しても「答え」が見つからないことをテーマに選び、自らが考えて答えに近づいていく姿勢がなんともたくましく感じました。


工学研究室

既存のモノの進化・ドローン・空気中の活用

工学研究室に足を踏み入れると、名前から想像していたお堅い雰囲気(勝手なイメージでごめんなさい!)とは違い、なんともアットホームで和気あいあい。

ドローンについて、現在のドローンの役割や、これから期待できること、こんなこともできれば面白いのに!といった自由な意見が飛び交っていました。

実際にドローンを飛ばす実験では、楽しみながらも、そこから問題点や課題を見つけ、研究へつなげていきます。

先生方が、決まった結果に誘導している訳ではなく、生徒の感じた疑問に「たしかに!」「面白い!」と頷いている様子がとても印象的でした。

「面白そう!」を理由に工学研究室を選んだ生徒さんも多いようですが、「面白い!」で終わらず、それを原動力にさらに一歩先へ進むパワーを感じますね。

 

まとめ・感想

さて、今回は『賢明学院高等学校』〈関西学院大学 特進サイエンスコース〉の4つの研究室にさかにゅーがお邪魔しました。

通常の高校の授業とは違い、進路が明確(関西学院大学理工系学部への進学)なので、受験のための勉強ではなく、本当の意味で将来につながる勉強をされていました。

どの研究室にも特色があり、生徒一人一人の考え方や個性を大切にしている様子が伝わってきますね。

大学ではさらに専門的な研究となるので、この時期に本当の学問の面白さを体感できるのは生徒さんにとって大きなメリットだと思いました。

2021年高校入試説明会開催スケジュール

『賢明学院高等学校』には今回ご紹介した〈関西学院大学 特進サイエンスコース〉の他に、〈特進文理コース〉〈進学コース〉があります。

特進文理コース・・・難関国公立大学・難関私立大学・有名私立大学への進学をめざします。
進学コース・・・有名私立大学文系学部への進学をめざします。

下記日程で入試説明会も開催されますので、ぜひご参加ください。

実際に学校へ足を運び、その雰囲気や空気感を感じ取るチャンスです!

定員に達した場合は予告なく応募締め切りとなりますので、ぜひお早めにチェックを。


第1回 入試説明会 10/9(土)

13:00 受付開始
13:30〜15:00 入試説明会
15:00〜 学校案内・個別相談(希望者)など

第2回 入試説明会 11/20(土)

13:00 受付開始
13:30〜15:00 入試説明会
15:00〜 学校案内・個別相談(希望者)など

第3回入試説明会 12/18(土)

13:00 受付開始
13:30〜15:00 入試説明会
15:00〜 学校案内・個別相談(希望者)など

詳細・WEB申し込みはこちら

※予定が変更となる場合もあります。最新情報はHPにてご確認をお願いいたします。

施設詳細・マップ

賢明学院中学高等学校

住所:堺市堺区霞ヶ丘町4-3-30

TEL:072-241-1679

FAX:072-241-1529

HP:https://kenmei.jp/highschool/


 

《注釈》
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等は取材時点のものです。
掲載内容の情報はできる限り正確に保つように努めていますが、最新の情報は店舗様にご確認ください。
※外出自粛が要請されている場合は、不要不急の外出はお控えください。
※来店される際は、必ずマスク着用など感染防止対策にご協力をお願い致します。