【まみたん座談会】地域のママの情報交換!プロを交えて気になる「教育」について語り合おう:

まみたん座談会レポート

地域のママの交流の場として毎回テーマを設けて語り合う「まみたん座談会」。

今回は3人の専門家をお招きして「教育」をテーマに意見交換を行いました。

智辯学園和歌山小学校
校長 渡瀬先生
智辯学園和歌山小学校
教頭  藤田先生
ブライトキッズ
依田先生

教育のプロによるアドバイスや、それぞれの子育て体験談の共有などで、ママたちの悩みや不安が和らぐとても有意義な時間となりました。

幼児期の英語教育は必要?

藤田先生:耳からの情報を吸収しやすい幼児期から英語に触れておくことはとてもいいことです。ネイティブの発音を聞くことで耳を鍛え、真似をすることで口の使い方を覚えていきます。英語と日本語ではリズムや発音の違いがあるので、ある程度大きくなってからネイティブに近い発音をマスターするのは難しくなってしまいます。

依田先生:小さいうちから英語に慣れ親しむことで「英語は楽しい」と思えることにも価値があると思います。中学の文法で英語に苦手意識を持ってしまう子も多いようですが、文法にも興味を持つように大人がきっかけを作って導いてあげることが大切です。たとえば、絵本を読んだり、手紙を書くことで文法も自然と身についていきます。

渡瀬先生:実際に海外の方と交流できる機会があると、子どもたちは海外の暮らしや文化にも興味を持って、自発的に楽しみながら英語を学ぶことができます。学校や英語スクールを選ぶ際も、普段からネイティブの方との交流があるかをチェックしてみてはいかがでしょうか。

思春期はどう乗り越える?

渡瀬先生:第一次反抗期は2〜3歳ごろ、第二次反抗期は中学生ごろ、その間の9〜10歳ごろが中間反抗期と呼ばれます。これまで親の言う通りにしていたことに疑問を持つとても大事な時期です。

藤田先生:反抗期の出方には個人差があります。自分の中で昇華ができる子もいれば、とても激しい反抗が表面化する子もいます。ただ、思春期というのは反抗することが目的ではありません。自分の考えを誰かに認めてもらいたい、自分が正しいのかを確かめたい、誰かと切磋琢磨したい、という思いを抱いている発達のサインともいえます。

渡瀬先生:この時期の子どもたちには、「疑問を感じたらそれを正面からぶつけなさい」と伝えています。そうすれば、親も先生も真剣に向き合って答えてくれるはずです。そこで自分がどうすべきかを考えることが成長へとつながります。

藤田先生:スポーツなどに打ち込んでいる子どもたちはそちらでエネルギーを発散させている傾向があります。思春期のエネルギーが家族に向かっている場合には、エネルギーを発散させる方向をうまく変えてみるのもいいでしょう。

習いごと選びのポイント

藤田先生:幼児教育の目的は小学校に向けて勉強が好きになることです。小学校受験の合格を目的にしてしまうと親子共にプレッシャーを感じてしまうと思います。まずはお子さんが興味を持って楽しめることを探してあげてください。

依田先生:スクールを選ぶ際、費用やアクセスなどさまざまな条件があるとは思いますが、親が違和感を覚えないことも大切です。逆にいくらお子さんが楽しんでいても親が違和感を持つようなら少し考えてみた方がいいと思います。

藤田先生:子どもは親の反応に敏感です。スクールの様子を報告した時に、親も楽しんでいることがわかれば子どもはとても嬉しい気持ちになって、さらに「がんばろう」という気持ちが芽生えます。

渡瀬先生:幼児期には、スポーツを通してチャレンジする姿勢を身につけることもおすすめです。目の前のちょっと高いハードルを超えることで、挑戦をする、成功するといういいサイクルが生まれて自分に自信が持てるようになります。

藤田先生:集団で関われるスポーツであれば、周りと協力する心や、集団の中で話を聞いたり表現したりする力を養うこともできます。集団の中で話を聞くことができるかどうかは、小学校入学時点で差が出るポイントです。

依田先生:たくさんのスクールがあるので、見学会や体験会に参加して自分たちに合っているかを確かめることはとても大切です。評判がいいから自分に合うとは限りません。一箇所だけではなく複数を見た上で、どこが自分たちに合っているかを見極めてください。

まみたん編集部より

今回は早期教育の大切さや、私立小学校についても情報をたくさん共有させていただきました。子育てに悩んだり、質問がある場合は直接先生にご連絡するのもひとつです。明るい子育てLifeになるよう応援しています!


【座談会協力】

泉北 ブライト学習塾 Brightkids教室

ブライト学習塾HPはコチラ


智辯学園和歌山小学校

智辯学園和歌山小学校HPはコチラ

 

 

《注釈》
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等 掲載内容の情報はできる限り正確に保つように努めていますが、最新の情報は店舗様にご確認ください。
※外出自粛が要請されている場合は、不要不急の外出はお控えください。
※来店される際は、必ずマスク着用など感染防止対策にご協力をお願い致します。