えっ!これなんのお店?NEWオープンでめっちゃ気になる名前のお店を集めてみました!【初級編】:

2021年もたくさんの堺・南河内のお店のオープン情報をお伝えしてきた『さかにゅー』

その中には「店名」を聞いただけでは何屋さんかわからないめっちゃ気になるお店もチラホラ。

・一度聞いたら忘れられないインパクトのある店名

・なんでその名前になったのか由来が気になる店名

・これなんて読むの?読み方これで合ってる?と思っちゃう店名

今回は、そんな気になる名前のお店をピックアップしてご紹介!

さぁ、あなたは全部わかるでしょうか??チャレンジしてみてくださいね!

【初級編】スタート!!!!

鮨橋貴明

堺東にオープンした『鮨橋貴明 ~すしばしたかあき~』

こちらのお店が何屋さんなのかは、店名の中にヒント(というか、答え)が入ってますね。

それにしてもユニークなお名前。やっぱりあの大物タレントさんにあやかったネーミングなのでしょうか?

親しみを込めて「貴さん!」と呼びたくなります。

堺東の堺銀座商店街からすぐのお店なので、思わず「ザギンでシースー」とか言ってしまいそう!(笑)


▼さかにゅー記事はこちら▼

【祝オープン】堺東に『ミッドナイトすし酒場 鮨橋貴明』がオープンしたみたい!:

ルビーをつけながら

堺市東区北野田にオープンした『ルビーをつけながら』はメディアでも度々取り上げられているので、名前を聞いたことがある方も多いかも。

店名からは高級感や優雅なイメージが漂いますが・・・。

一体なんのお店かわかりますか??

店名だけでなく、お店に並ぶ商品も「華のくちどけ」「午後の宝石」「桜舞う午後」など華やかさを感じる独特のネーミング!

さかにゅー記事にて、店名に込められた思いも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!


▼さかにゅー記事はこちら▼

【明日12/11(土)開店!】ベーカリープロデューサー岸本拓也氏による プロデュース店♪『ルビーをつけながら 北野田店 / カレーパンだ。北野田店』:

ヨルノカタスミ

藤井寺にオープンの『ヨルノカタスミ』は、みんなでつくる◯◯◯屋さん。

さて、◯◯◯には何が入るでしょう?

こちらは、出店場所、店名、ロゴ、メニューなどを公募され、まさにみんなが協力して作り上げたお店のようです!

皆さんは「ヨルノカタスミ」という言葉でどんなことを想像しますか?

「夜の片隅」と漢字で書くと少し寂しさや切なさを感じますが、「ヨルノカタスミ」とカタカナだとイメージが変わりますよね。暗闇にぽつりと浮かぶ灯りや秘密の待ち合わせ場所的なワクワクする感じがしません?(←完全なる個人の感想です…)

ちゃんとここに存在しているんだという静かな主張や、仲間と集うイメージ、やがてまぶしい朝陽が差し込むシーンなど…。あぁ、店名から連想する勝手な妄想が止まらない。


▼さかにゅー記事はこちら▼

【新店情報】藤井寺市・大阪羽曳野線沿い「キリン堂 藤井寺店」の近くにアイス屋さんがオープンするみたい♪:

19時のGohoubi

堺市北区・中百舌鳥駅からすぐの場所にオープンした『19時のGohoubi』

ご褒美ではなくGohoubiという表記がポイントでしょうか。

そのまま読むと『じゅうくじのごほうび』ですが

なんと!『いくじのごほうび』と読むそうです。

ひねってありますよね~。

あなたにとってのご褒美は何でしょうか?お酒?お肉?スイーツ?マッサージ?

たまには特別なご褒美で自分を癒してあげないとね。

ちなみに『19時のGohoubi』という名前ですが営業時間は14時〜23時まで。わりと遅い時間帯までGohoubiチャンスがあるのが嬉しい〜。


▼さかにゅー記事はこちら▼

【祝オープン】堺市北区・中百舌鳥駅からすぐにソフトクリームとクレープの専門店『19時のGohoubi なかもず店』がオープンしました!:

まとめ

2021年にさかにゅーで紹介した気になるネーミングのお店をご紹介しました。

たくさんのお店がある中で、まずお客さんに興味を持ってもらうにはインパクトのある店名も大切ですよね。

そして、今回はまだまだ【初級編】!!(そう!これで初級ですよ!笑)

この他にも2021年オープンの「これ一体なんの店?」という名前のお店がたくさんあります。

次回、【中級編】【上級編】もお楽しみに!


 

《注釈》
※店舗情報、記事内に掲載している商品、価格等 掲載内容の情報はできる限り正確に保つように努めていますが、最新の情報は店舗様にご確認ください。
※外出自粛が要請されている場合は、不要不急の外出はお控えください。
※来店される際は、必ずマスク着用など感染防止対策にご協力をお願い致します。